ドル円米雇用統計&イースターを前に神経質な展開【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円米雇用統計&イースターを前に神経質な展開【為替 予想】

==================

  トレードベースアップセミナー
     ~ 2015 Spring ~

▼ 4月5日まで特別ご優待期間中!!▼

http://zone-trade.com/spring2015bm/

※メルマガ・ブログ読者様 先行申込受付中
※特別価格・限定特典付でご優待

==================

こんにちは、井手慶之です。

ドル円乱高下ですね。
昨日は日銀短観で下落、その後反発するものの、米国指標で再び下落と非常にトリッキーな動きとなりました。
それだけ、方向感を指し示す材料がないのでしょう。

そして、今週は明日がイースター前ということでNY市場はお休みなので、薄商いの中の米雇用統計となります。
注目はされると思いますが、非常に乱暴な動きになるかもですね。

ある意味、今週は今日までと割り切ってしまうのがいいかもしれません。

そのドル円ですが、昨日の米国指標以降からは下方向で、再び昨日の安値近辺まで売り込まれています。
動きを見ていると、下方向への圧力が強いようにも見え、昨日動画内でも紹介した119円近辺のトライは可能性としては引き続き考えられそうです。

よって、まずは様子を見ながら、119円~118円後半での買い検討を検討する方向がいいかなと思っています。
ただ、少し長めのスパンで考えると、この神経質な相場環境の中で米雇用統計の結果次第で上にも下にも大きく動く可能性があり、トレードを考える際は日足ベースでの超長期、または雇用統計前までの短期と割り切ることが重要そうです。

中途半端だと刈られそうなので・・・

現状で昨日のドル売りを見ていると、対ユーロではそこまで大きく売られず、ドル円が大きく反応したので現在はドルに対して弱い材料が出ると、ドルストレートよりもドル円の方が影響が大きく、そのため、ドル買いを考えるにあたりドル円だけでなく、ユーロドルやその他のドルストレートもしっかりチェックしたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150402ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

今日はまずドル円日足チャートから見てみましょう。

この日足チャートでは先日118.31の安値をつけた後に120円を一時回復、その後は緑の丸で囲ったように、昨日、今日と陰線をつけています。

この陰線の大きさやここまでの勢いを見ている限りでは、この日足チャートでは現在もドル円は底堅い状況に見えますね。
ただ、このチャートは日足チャートであり、日足でもう少し下方向へのスイングが継続するとなると、もう少し下に押す可能性が出てきます。

そこで、このドル円チャートで意識される安値を考えると、まずは先日つけた118.31の安値であり、その少し下にはフィボナッチ(赤)の61.8%もあるので、注目のポイントであり仮にここまで下落するようであれば、サポートラインとして機能しそうです。

この安値が意識されて近づくにつれて買いが入り下値が堅い状況になることを考えると、この安値の手前にあるフィボナッチのポイントにも注意が必要そうですね。

よって、大きく見れば、まずは118.31の安値に向かった下落の、現在レートから118.31の安値の間からの買いという戦略がいいかなと思っています。

この118円台を下抜けてしまうと一段下のレベルに下落し勢いをつける可能性もあるため、まずはこの日足直近安値を分岐点とした考え方がいいかなと思っています。

そして、上値のターゲットはやはり120円近辺が意識されており、直近の上昇で引いたフィボナッチ61.8%の120.60近辺あたりまでが上昇しても限界かなという感じですね。

続いて、240分足チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150402ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足で見ると、昨日の乱高下がよく分かります。
昨日一時高値をトライする展開がありましたが、その高値を更新することができず高値を切り下げました。

その後は現在のレートに向かって下落していますが、昨日の安値が意識されているのか、現在は下落も止められています。

どちらかというと下落後の安値近辺でのもみ合いという形に見えるため、今後のイメージ的にはフィボナッチ61.8%の119.09のトライは考えられそうであり、赤ラインで引いたような感じですね。

仮にこのまま上昇していっても昨日の動きと同様に戻される可能性を考えれば、現在は出来る限り多くの市場参加者が意識するポイントに引きつけての買いという意味でも、現時点では119円~118円台後半というポイントに絞って考えた方がいいかなと思っています。

4月に入り、3月末よりも状況改善の期待はできますが、まずはイースターと米雇用統計を消化してからでないと方向感が出るのは難しいかなという部分もあり、ポイントまで来ないなら来ないでまた来週以降に期待というくらいの気持ちでやっていってもいいかもしれませんね。

基本的には昨日と変わらずといった戦略で考えていますが、今日も米国指標の発表があり、その結果が弱いとさらに米国の早期利上げ観測が後退するため、指標結果には十分注意しましょう!

それでは、今日も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2062-993cc31c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT