底堅いながら想定すべきドル円今後のシナリオとエリオット波動【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

底堅いながら想定すべきドル円今後のシナリオとエリオット波動【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

昨日は米国の指標があり、一時ドルが売られる展開が見られました。
ドル円は月曜から見ると断続的に下落の小トレンドを形成していて、昨日つけた安値でそのトレンドが終わったかどうかがポイントになってきそうです。

下値にダイバージェンスがついていないのが気になりますが、ヒゲをしっかりつけているところを見ると終わった可能性があり、また仮に昨日の安値を抜けても、下にダイバージェンスがつくことを勘案すると、まずは119円前半では買いトライを考えたいと思っています。

ただ、一方で気になるのが長期足でのドル円の形です。
122円のトップからエリオット波動の調整波動が現在も進行している可能性を捨てきれない状況にあり、仮に今後深めに下落する展開となった場合のポイントはしっかり整理しておきたいですね。

長期的に見れば、ここ最近の118.31からの上昇がもっと大きな波動のABC波のB波であれば、次のC波ではさらに下落する可能性もあるため、昨日の安値からの反発を見る限りでは、長期足でのターゲットよりも浅いポイントでまずトライはしたいものの、何が起こるか分からない相場において、買い直すポイントも整理しておきたいと思っています。

特に最近の相場は強いトレンドが形成されるというよりは、レンジに近い乱高下しやすい相場環境だけに、今日は直近の戦略に加え、長期のエリオット波動を勘案したドル円のシナリオを動画でアップしてみました。

ダウや日経の今後の展望と共にご覧になってください。


≪底堅いながら想定すべきドル円今後のシナリオとエリオット波動【為替 予想】≫

https://youtu.be/Ux65qwLt398
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は状況的には非常に底堅いながら、なかなか上値も重い状態になっています。
短期での買いを考えた場合でも、直近の高値を抜けていく前提ではなく、その手前で反落していく前提で利確のポイントを決めたいですね。

むしろ、長期で深く押すシナリオのポイントで買いの場合は、長期足のスイングボトムを取れるということで、この場合は少し伸ばすということをトライできるかな?と思っています。

相場環境的にレンジに近い形で考え、深くまで引きつけられた場合は、利幅が大きく、短期足での場合はどちらかと言えば短期的な勢いを取るという前提で短くという感じですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2073-cdf761b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT