ドル円119円近辺でもみ合い!続落考えた押し目買い【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円119円近辺でもみ合い!続落考えた押し目買い【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日の相場は株式相場も含めて方向感の欠ける展開となりました。
住宅関連指標が市場予想を下回る結果だったのに加え、要人発言等もあり、ドルは上値を抑えられる展開であり、大きな動きはありませんでしたが、ドル反発に至るには少し厳しいかなと言った印象ですね。

現時点でドル円は119円近辺で昨日と変わらず留まっている状況ではありますが、レートの動きを見る限り下方向への圧力が若干強いようにも見えます。

そうなると、今後一旦118円前半、場合によっては117円近辺まで下落する可能性は考えておいた方が良さそうです。

直近の指標の多くが予想よりも弱いということで徐々に6月の利上げ観測が後退しており、ドル反発には新たな材料が必要なことから、現在は上記の2点、比較的長い時間足でのポイントに注目しています。

また、今日は消費者物価指数の発表も控えており夜の時間帯の乱高下には注意しましょう。

それでは、ここまでのドル円チャートを今日は日足チャートから見てみましょう。


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150417ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートで直近2日間のろうそく足を見てみると、その前と比較して小さくなってきており横に流れ始めているようにも見えます。

ということは、徐々に下方向への勢いは低下している状態ではあるものの、240分足のRSIを見ると、きれいにダイバージェンスをつけられずにいるため、もう少し下落の可能性もあります。

よって、ここから青丸で囲った安値の118.31近辺はトライの可能性がありそうです。

現時点では、117円まで下落する勢いはないように見えるため、まずは118円前半で止められ、反発する可能性を考えた買い検討をしたいと思っています。

今日の指標で予想よりも弱い結果となった場合、下に向かい118円前半でヒゲをつけて戻されるという展開だと買い易そうです。

ただ、下に張り付き反発しない、大きな陰線でヒゲなしの状態となると続落の可能性が出てくるため、その動きには注意したいですね。

逆に良い結果となった場合は、反発後に一旦の安値トライの可能性も考えられるため、その安値リトライからの買いという流れも考えたいと思っています。

いずれにしても下値のポイントでの買い検討を引き続き待ちたいと思っています。
ここ最近はこの待ちの状態が続いていますが、それもトレードとして焦らずいきたいですね。

続いて240分足チャートも見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150417ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日から3本の下ヒゲをつけている状況です。
ただ、気になるのが先ほども書いたようにダイバージェンスがきれいについていないことです。

ダイバージェンスがついていない、そして安値近辺で留まっている現状のこの240分足チャートの形を見ると、調整の形に見えることから、青ラインで示したようなイメージで現在の調整後は一旦下方こうに向かい、ダイバージェンスをつける可能性を考えています。

もう少し我慢という感じですね。
この119円近辺では期待しましたが、安値近辺での横ばいは注意が必要であり、ここから仮にそのまま上昇するにしても昨日から形成しているもみ合いを上にブレイクしないと何とも判断が出来ず、まずは先日からの下の流れを優先した下落が続き、その下落後に買いですね。

現在の相場は非常に不安定であり、市場参加者もメインとなる材料の判断がつかない状況で、そういった状況では安全を見て、もう少し下でという方がいいかなというところですね。

ただ、ここまで断続的に指標が弱い状況になると、材料視されず、むしろ材料出し尽くしで下落後は買われるといった流れも考えられ、テクニカル的にもダイバージェンスがついてくる状況なので、今後の動きには注目ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2075-4fcb9c33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT