週明けドル円のエリオット波動調整波に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けドル円のエリオット波動調整波に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。

先週は全体的に悪い材料が多く、弱い米国指標、中国株式市場のルール改定、ギリシャ支援問題など、今後の影響が懸念されるものばかりですね。

中国の問題については追加の緩和策が示されたことで、多少の安心感には繋がっており、事実豪ドル関係は今朝から買われています。
そうなると、引き続き米国指標の推移と、ギリシャ問題ですね。

状況的には、今週も引き続き不透明感が払しょくできないため、まずは下方向で待つというスタンスは変わらずですね。
ただ、仮に上昇したとしても上値は重く、120円近辺が限界という可能性が高く、基本は横方向へのレンジやもみ合いという流れを考えたいと思っています。

材料だけを見ると下方向にも見えますが、ドル円はチャート上では安値を切り下げながらも底堅いパターンを形成しているため、そんな横の流れになるのであればドル円は下限で買い、できれば日足レベル等の長期足の安値を狙っていきたいですね。

仮にここからドル円が本格的な下落に転じるのであれば、その時には何らかの明確な材料が出てくるはずで、米国の利上げ後ろ倒し示唆やギリシャ問題の悪化で支援合意がなくデフォルト濃厚等となるとドルも買えない、ユーロも買えないという流れの中で、週末の動画でもご紹介した通り安全通貨の円が買われるリスクオフになる可能性はあるかもですね。

ただ、その時にはチャート上も明確に下方向が推進、上方向が調整のスイングになってくる可能性が高く、むしろ事実が報道されるよりチャートの方が早く形として現れると思われるので、チャートの形には引き続き注意です。

この推進、調整判断という部分で考えると、現状のドル円はまだ下方向が調整なので、下値のポイントでは反発に注目ですね。

それでは、今朝のオープニングを含めて、ここまでのドル円チャートを見てみましょう。



ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150420ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは122.01の今年の高値をつけた後は高値を切り下げている状況です。
ただ、高値からの下落を全体的に見てみると、縦方向の勢いある下落とは違い調整の下落に見えます。

エリオット波動の基本となる調整が3波だと考えると現在の下方向の下落は3波目のC波である可能性があり、単にエリオット波動の調整波で見たターゲットを考えると、フィボナッチエクスパンション(黒)の100%117.13がターゲットになります。

また、同時に昨年12月16日につけた安値からフィボナッチ(青)を引いてみると、その61.8%が118.02、78.6%が116.93となっており、さらに青丸で囲った安値が118.31です。
これらを勘案すると下値の意識されるポイントは118円、117円近辺は注目のポイントです。

240分足足ではすでに下値にダイバージェンスがついている状況で、下に向かうとヒゲをつける展開になっているため、このまま反発の可能性もありますが、基本は下に引きつけての買い検討という感じは変わらずですね。

それでは、240分足チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150420ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では緑の丸で囲ったポイントから断続的に下落しています。
下降トレンドを形成してきた状況ですが、下値には青ラインで引いたようにダイバージェンスをつけています。

それと同時に現時点でヒドゥンダイバージェンスもつけており、この状況を考えれば、そろそろこの下降する可能性は高い状況ながら、もう1回安値をトライ、または更新する可能性があります。

よって、まだ月曜日が始まったばかりということを勘案すると、一旦下方向に向かい、118円前半で2回目のダイバージェンスで買いがいいかなと思っています。

注意すべきポイントは、冒頭でも少しご紹介した通り、現在は本格的に上値を伸ばせる状況とは少し違います。
今後横ばいの動きとなることを勘案すると上値のターゲットは120円近辺が限界近辺となる可能性が高いことですね。

また、下値の118円近辺を大きなヒゲなしの陰線でトライしてきた場合には、次は117円近辺まで待ちという戦略に切り替えで、その場合は短期で売り検討もできなくはないかもしれませんが、いずれにしても、基本はポイントまでしっかり待つと「待つ」ということが重要になりそうです。

ちなみに今週後半になってくると、翌週に控えたFOMCが注目されるはずです。
そうなると様子見の相場となり本格的な流れが出来難い可能性もあるため、そういう意味でもレンジ想定での戦略が良さそうです。

それでは、今週も頑張りましょう!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2077-083b7489

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT