ドル円神経質な展開でのレンジ下限トライに注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円神経質な展開でのレンジ下限トライに注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

神経質な相場環境ですね!
昨日の中盤までドル円は比較的強く上昇しましたが、その後勢いを逆転させ下落で行って来いの展開となりました。
FOMCや日銀金融政策決定会合を控えた現状を考えると致し方なしといった感じではありますが、やり難い相場環境と言えます。

まぁ、基本的には下方向での買い検討は変わらずですが、この状況であればもっと下まで下落してくれた方が買いやすいというのが正直なところですね。

今日、明日は本格的な流れが出来辛い状況が予想されるため、注意しましょう。

そして、現在のドル円ですが、昨日の後半に下落した後は下値を止められ若干の反発をしている状況ですが、その上昇も調整の上昇に見えるため、下のトライの可能性は高いかなと思っています。

そうなると昨日の安値や118円台前半のポイントには注目しておきたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150428ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

まず、この240分足チャートで見て気になるのは、ここ最近流れが出来ておりらず、完全に横ばいに推移していることです。
この横ばいの動きの下限が118円台ミドルから前半になっているため、FOMCまでは少なくともこの中で推移する可能性が高いかなという感じですね。

よって、この近辺まで下落して、下値にヒゲやダイバージェンスがつき始めた場合には、買い検討を考えていきたい感じですね。
また、同時に昨日の安値の118.76(緑の丸で囲った安値)も意識される可能性が高いため、下に向かい始めたところでこの近辺からは注目したいと思っています。

また、上値ですが、ここ最近はやはり120円の本格的な回復をトライする展開が多く、一時120円を上抜いてもすぐに戻されてしまうという状況が継続しています。

よって、ここから日銀の追加緩和や米国の早期利上げ示唆等の明確な材料が出てこないとこの近辺を本格的にブレイクしていくことは厳しいかなと思っています。

そういう意味では120円を回復してきた場合、上値のポイントでのダイバージェンスやヒゲで短期売り検討をしてもいいかなと思っています。

総合的に考えれば、現在はもみ合いまたはレンジ相場です。
考え方としてはトレンドフォローという意味では週足レベルの安値のポイントでの買い検討、それより短い時間足ではレンジを想定したトレードが予想です。

この両方で共通する部分が下での買いというイメージですね。
続いて、60分足チャートを見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150428ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

60分足では昨日の半ばから大きな陰線をつけて下落してきました。
その前の上昇も38.2%をオーバーシュートしているところを見ると、非常に神経質だな~という感じのチャートですね。

ただ、昨日の下落後の青ラインで引いた上昇ですが、この上昇を見ると上方向に向かいながらも、上昇自体は調整の動きに見えます。

よって、ここから一旦は下をトライする展開になるかなという感じですね。

そこで、昨日の安値をトライするという流れでしょうか。
この安値の少し下には今日のPivotのS1(118.71)があり、その下のS2については118.41となっています。
S3も118.02と、今日のPivotのサポートラインは注目ポイントに集中している状況であり、特にS1~S2あたりは反発の目安として考えられそうです。

まずは、今後の下への動きを待って、その後の反発期待で考えていきたいと思っています。
ただ、注意点は上値も限定的である可能性があり、FOMCや日銀会合も控えている状況を勘案すれば短期トレードを前提としたいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2084-17c70607

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT