ドル円週明けからパターン形成の可能性と押し目買いポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円週明けからパターン形成の可能性と押し目買いポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

連休中ですが、今週もスタートです!
都内は極端に人の集まるところは別にして全体的には車も少なく落ち着いていますね!
過ごしやすい期間です。

さて、相場ですが・・・
今日から水曜日まで日本は休日ということで、日中帯は普段よりも商いの薄い状態ですね。
夕方からが本番です!
16時前後というところでしょうか?
ただ、その前に薄商いを狙った仕掛け的な動きが出る可能性もあるので突発的な動きには注意しましょう。

そして、今朝のオープニングのドル円ですが、静かなスタートを切ったという印象ですね。
先週の終値にかけてはドルが買われる展開で120円を回復、それなりにその勢いも強かったことから、今後のポイントはその勢いを継続できるかどうか?です。

薄商いも手伝ってか、今朝から現時点では完全な横ばいといった印象、先週終値と先週高値の間で推移しています。
まずは欧州のオープニングに向かって、この高値と安値のどちらをブレイクしてくるか?がポイントになりそうです。
ただ、仮に下に向かうような動きでも、その下落自体が底堅く推移するようであれば続伸を狙った押し目買い検討が出来るため、そちらの方がトレードをと考えると良さそうです。

また、週末前に120円を回復して、現在調整であることを考えると一旦119円台まで押されるという想定はしておいた方がいいかもしれないですね。

これらを総合的に考えれば、まずは119円台後半からミドルまでの押し目を待っての買い検討かなと思っています。
ちなみに今日の動きだしから強く下方向に向かい始まるような展開で下降トレンドを形成するようであれば、長期足のもみ合い継続ということで、118円台まで待っての買い検討に切り替えというイメージですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!!!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150504ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では先週終値にかけては大きく縦方向に上昇しています。
そして、上値にはダイバージェンスがついていない状況です。

よって、ここから一旦の調整に入り、その下落がジリジリとしか下落しない、または横ばいに推移するとなるとダイバージェンスをつけに行く続伸の可能性を考えたいところですね。

ただ、この240分足を見ると、大きくはトレンドレスの横ばいの動きになっており、直近のこのチャートでの最高値120.83は意識されそうです。

とりあえずは、この高値を上抜けられるか?が続伸の場合のポイントになりそうです。
もちろんこのポイントで止められてしまう可能性も考えられるため、続伸を狙うにしてもまずは短期を基本としながらのリスクリワードの設定が重要になってきそうです。

そして、下値のターゲットですが、この240分足で先週の安値の118.48~高値の120.27の間でフィボナッチを引いて見ると23.6%が119.85、38.2%が119.59となっています。

この240分足では直近の上昇が強いだけに続伸の場合、浅いポイントからの反発を考えると、この近辺に注目です。
また、短期足で見ればもっと別のトレンドやフィボナッチが見えてくるため、そのポイントも60分足チャートで見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150504ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では先週終値にかけての上昇できれいなトレンドを形成しています。
240分足では一気に上昇という感じでしたが、この60分足で現レートからの直近の安値は青丸で囲ったポイントです。

上値にはすでにダイバージェンスのある状況ですが、同時にヒドゥンダイバージェンスがつきそうな状態であり、そうなるとこのトレンドが続伸する可能性があり、240分足でもダイバージェンスなしで考えれば、青丸で囲った安値の手前で現在の調整は止められ続伸の可能性が考えられます。

よって、青丸で囲った安値から直近高値にもう一本フィボナッチを引いてみると、240分足で引いたフィボナッチ23.6%と直近のワンスイングで引いたフィボナッチ(赤)の38.2%~50%が近しい場所にあります。

このようなポイントは意識されやすく、いずれにしても一旦120円を割り込む可能性があることを考えると、しばらく上下動を繰り返しながらジリジリと値を下げる展開が続き、下値の意識されるポイント119.85近辺から反発という流れを考えたいなと思っています。

これもまずは今後の動き次第ではありますが、底堅い状況で下に向かうと若干反発をしながら、弱く安値を切り下げる展開になると非常に良さそうです。

大きな陰線がついてこの近辺をトライした場合は一旦様子見ですが、これから夕方にかけての動きや形、勢いと欧州時間近辺での動き出しに注目です!

それでは、GWではありますが、今週も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/05/05 00:34 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2089-0c12c3ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT