ドル円高値近辺のもみ合い形成で注目すべきポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円高値近辺のもみ合い形成で注目すべきポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日からドル円は大きな動きなしといった状況ですね。
何度か高値更新をトライしたものの、上抜けられずに同じようなレートに押し戻されるという流れを繰り返しているような感じです。

要は高値近辺でのレンジです。
そして、今日も日本は休日となるため、日中帯はあまり期待できず、昨日と同様に夕方から注目かなと思っています。
今日はロンドンも動き出すため、昨日よりも期待はできるかな?という感じですが、このままドル円が上昇していくとなると上値が重いレート帯での上方ブレイクとなるため、正直なところを言えば一旦勢いなく下方向に向かってくれた方がトレード的には良さそうです。

そういう意味では、昨日からの考え方と変わらずですが、ただ昨日いつけた安値も2度トライして同じような位置で止められていることから、さらに浅いポイントに注目のポイントが追加されたという印象でしょうか。

そして、今日から米国は連日の重要指標発表で、米国以外でも重要な指標が多いため、注意ですね。
米国指標は先週の後半にかけては指標全体的に改善の兆しが見えていたため、これを維持できるのであれば、一旦は上方向に向かう可能性もあります。

ただ、金曜の米雇用統計に向かっては様子見となる可能性が高く、まずは米雇用統計前までのトレードという感じで考えるのが良さそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150505ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

金曜日までは強い縦方向の動きでしたが先週の終値近辺から現在にかけて、この240分足チャートでは完全な横ばいの動きになっています。

高値近辺でのもみ合いということで、形的には最終的に上にブレイクする可能性の高い形を形成していますが、昨日の高値トライではトライするもののヒゲで戻されてしまっているのが非常に気になります。

そして、仮に上抜けたとしては場合によってはダイバージェンスが上値についてしまうという状況であるため、高値を更新したとしてもヒゲで戻されてしまう可能性も考えられます。

よって、買いを考えるにしてももみ合いの上方ブレイクや高値近辺からの買いは高値掴みになる危険性があり、出来る限り下に押したところで考えたいなと思っています。
(そのまま上に強く抜けてしまったら・・・致し方なしで、状況に応じて短期でついていくのか?一度大きめに押すのか?もしくは短期で売るのか?を考えていきたいですね。)

ただ、このチャートを見ると金曜日までの上昇が非常に強いため、仮にこのもみ合いからさらに少し下に押したとしてもある程度強い形は維持できる状態であり、やはり下値のポイントまで押してきたところでの買い検討に絞りたいですね。

そうなるとやはり直近の上昇に対してのフィボナッチポイントからの買いが良さそうですね。
また、短期足で見ると、このフィボナッチポイントでも非常に浅いポイントが意識される可能性があり、まずはその整理が必要そうです。

ということで、まず基本は120円のミドル近辺までに最低限のリスクリワードが確保できる押し目待ちかな~と思っています。

それでは、60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150505ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足でここまでの動きを見ると、より鮮明横ばいの動きが見えます。
上限が120.27の高値近辺、下限が緑の丸で囲った119.98近辺です。

この下限は昨日2度トライしても抜けていないということで、120円ラウンドナンバーはやはり意識されているようですね。
そして、直近のワンスイングのフィボナッチポイント(赤)を見てみると23.6%が120.03、38.2%が119.88、50%が119.76となっています。

直近の上昇全体で引いたフィボナッチ(青)では23.6%が119.85、38.2%が119.59にあり、これらを考えると120円~119円台後半は非常に多くのポイントが集まっています。

ちなみに今日のPivotを見るとS1が119.97、S2が119.83、S3が119.69であり、これらの120円から下の50pipsに収まっています。

大きくはこの50pipsの間での買い検討を考えたいですね。
そして、可能であればフィボナッチ(赤)の38.2%(119.88)~50%(119.76)の近辺はより多くのポイントが集まっており、注目したいですね。

そして、現在はドル円だけでなく他の通貨ペアも狭いレート帯の中で動いています。
もみ合いということは、それが長い時間足ではパターンになっていることもあり、何よりもみ合いはいつか必ずブレイクされます。

ドル円だけでなく他の各通貨ペアもしっかりチェックしましょう!
それでは、よい一日をお過ごしください!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2090-974e9298

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT