ドル円120円割れ下落で上昇終了の可能性と今後の展望【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円120円割れ下落で上昇終了の可能性と今後の展望【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日から米国指標の発表が始まったという印象ですが、結果は強弱まちまちという感じで安定して強い結果にはならずドル円は下押ししましたね。

貿易収支が弱かったことで叩かれた形ですが、この貿易関連の指標についてはドル高が及ぼす影響が大きいだけに、今後ドル高に対する市場の警戒感は強まりそうです。

そういう意味では、仮にダウを筆頭とする株式市場が強くなっても、ドル円との連動は弱まるかもしれないですね。
ただ、今週はここからも多くの重要指標が発表されます。
残りの指標が強ければ、ドル円続伸の可能性も残されているだけに、上下両方の動きの可能性は考えておきたいですね。

状況的に言えば、現在のドル円は少し下に押す可能性が高い形となっており、まずは下方向へのトライを前提とした動きで戦略を考えていきたいと思っています。

場合によっては短期売りを考えつつ、下値の意識されるポイントでは買い検討は変わらずですね。
今日も日本が連休だけに、本格的には欧州市場からであり、まずは欧州オープニングまでの動きや形、勢いに注目しながら、動きだしを待ちたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150506ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日まで上方向のトレンドが形成されていましたが、指標発表で下に叩かれ、上値にはダイバージェンス、さらに上ヒゲをつけて下落してきました。

そして、下落時のろうそく足の大きさを見てみると大陰線となっており、現在は下落も一旦は止められているものの、反発自体は弱く、昨日の高値前までは上方向に推進スイングが進行していた状態から、指標後には逆転して下方向のスイングが推進になっているように見えます。

よって、現在の反発が調整である可能性が高く、ここからさらに下落する可能性を考えておいた方がいいかなと思っています。

上値の意識されるポイントとしては昨日の高値の120.49であり、この高値に向かってジリジリとしか上昇できない弱い調整の上昇の場合、反落を狙った短期売り検討も検討できそうです。

そして、下値のターゲットですが直近の上昇全体のフィボナッチ(黒)の38.2%(119.72)~50%(119.49)のゾーン、その下の61.8%(119.25)~78.6%(118.91)のゾーンはそれぞれ意識されそうです。

このゾーンに向かって下落してきて、下値にヒゲやダイバージェンスがつくようであれば、注意です。

また、下での買いを考えた場合については、出来る限り深い値位置まで待ちたいという部分があり、深いゾーン近辺(119円近辺)からの買い、出来れば118円台での買いを検討したいと思っています。

ということで、現時点ではきれいにパターンが形成されればという条件のもと短期売り、118円台では下値の反応を見ながら買いというイメージですね。

それでは、60分足チャートを見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150506ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートを見る限りは直近の下落は縦方向に下落する推進波動、そして現在の上昇スイング自体は調整の上昇に見えます。

よって、ここからこの形を保ちつつ勢い弱く上昇するのであれば、次のスイングは下方向への推進となる可能性があります。
そうなると、ターゲット的にはフィボナッチ(黒)の61.8%~78.6%の119円近辺かなという感じですね。

そして、反落のターゲットですが直近の下落に対して引いたフィボナッチ(青)を見てみると38.2%が120.01、61.8%が120.19となっています。

この60分足ではすでにフラッグが形成されているように見え、さらに15分足ではダイバージェンスが付き始めているため、そろそろ反落する可能性があります。

ただ、気になるのが時間的なところで日本が休場という意味では早すぎるような気もします。
今後少し様子を見ながら、この近辺で何度か上値をトライしてヒゲで戻るような状況を繰り返す、または大きな陰線でフラッグをブレイクしていくようであれば、この近辺からの売り検討ですね。

また、仮に上に向かってしまった場合は次の61.8%が意識される可能性が高く、昨日の高値リトライからの反落という可能性を考えたいですね。

フィボナッチポイント間の値幅が狭いため、2度のエントリーは避けたいところなので、どちらできてもいいようにストップを調整して考えていきたいですね。

ただ、メインはやはり下に引きつけての買いであり、短期売りで無理することなく入れたらくらいの気持ちで、ダメであれば下で待つという戦略に切り替えたいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2091-5a1471e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT