ドル円5波終了の可能性も次の調整と下値目安に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円5波終了の可能性も次の調整と下値目安に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円続伸で昨日は一時124円台に乗せる場面もありました。
一方でダウも反発して株価、ドル円共に上昇という流れです。

現在は利上げが意識されており、利上げのためには堅調な経済動向が必要であるというところもあり、ダウはその影響で底堅いながらも不安定な動きになるかもしれないですね。

そして、ドルが強いということには変わりありません。
ドル円は124.13の2007年6月の高値、そして125円近辺をターゲットに上昇しているという感じに見えます。

ただ、アベノミクスの実施から長期間に渡り上昇トレンドを形成し、大きく伸びるフェーズはすでに終わっていることを考えると、今後ドル円は続伸するにしても、超長期足で深い押し目を作りながらの続伸となる可能性もあるので、現状は上値ターゲットまでの買いですが、ターゲット達成後の反落の動きには十分注意したいですね。

まぁ、まずはドル円の下値ターゲットと押し目の目安となるポイントですね。
ラウンドナンバーとフィボナッチのポイントが重なっている部分も見られるため、その近辺を整理したいと思います。

それでは、今日も現在のドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150528ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは上値にすでにダイバージェンスをつけてきています。
そして、波動を見てみると青ラインのスイングが1波~4波の動き、そして赤ラインで引いたスイングが5波が延長した内部波動を含めた5-1波~5波になります。

そう考えると既に5波が終了して一旦の調整局面に入る可能性を考えますが、調整といっても浅い調整で続伸していく可能性もあります。

さらに緑の丸で囲った安値を起点にヒドゥンダイバージェンスをつける可能性があるため、基本は緑の丸で囲った安値よりも上でサポートされて再度高値を目指す展開の可能性を考えた方がいいかなと思っています。

そうなると意識される可能性の高いフィボナッチは直近のワンスイングに引いたフィボナッチ(赤)になります。
このフィボナッチポイントに向けてジリジリと下落する底堅い展開となれば、押し目買い検討ができそうです。

同時に5波が終了して大きめに調整を行うということになると、1~5波(延長した部分も含めた)全体にフィボナッチ(青)が意識される可能性もあり、ここにもフィボナッチを引いておきたいですね。

仮に大きめに下落して緑の丸で囲った安値を下抜いてきた場合には注目です!

続いて、60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150528ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

まず、この60分足チャートで注目すべきは直近のワンスイングで引いた赤のフィボナッチです。
すでに240分足で上値にダイバージェンスがついており、比較的長いトレンドが継続してきて現在の状況になっていることを勘案すると、このフィボナッチでは深い位置で待ちたいなと思っています。

そうなるとフィボナッチ(赤)の61.8%~78.6%が意識されやすいゾーンになりそうです。
特に今回はゾーン下限の78.6%が123円ラウンドナンバーに近く、その下には今日のPivotのS1もあります。

よって、まずはこの近辺まで大きな勢いをつけることなく下落してきて、それが調整の形となると買い検討ができそうです。
そういう意味では出来る限り123円に引きつけての買い検討ですね。

また、仮にこのポイントを下抜けてしまった場合ですがそうなると240分足で引いた5波動全体のフィボナッチ(青)で、まずはその38.2%の122.07が意識されそうです。

ここも122円ラウンドナンバー付近ということで注目はされそうですね。
仮に指標関係でここまで下落してヒゲをつける、ダイバージェンスをつけるということであれば、買い易そうです。

ただし、一旦深く押してしまうと高値更新して続伸が難しくなる可能性があるので、その場合は高値更新をして続伸だけでなく、長期足での高値近辺でのレンジも想定してのリミット設定が必要になりそうです。

それでは、今日も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2110-2030bac0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT