週明けのドル円まずは123円~122円後半に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円まずは123円~122円後半に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週はかなり重要指標も多く、さらにその中でもFOMCや日銀の金融政策決定会合がビックイベントとして意識されるといった感じでしょうか。

場合によっては荒れた展開になる可能性があるので注意です。
ただ、やはりFOMCの注目度が高いだけにそれまでは様子見ムードとなり動意に欠ける展開となる可能性も考えておきましょう。

ドル円に関しては、FOMCでの米国利上げ時期の目安が材料になりそうですが、いずれにしてもドル円は超長期では底堅く、浅くしか押していないため、下に向かうような局面では下で買い検討を考えたいというのは変わらずです。

ただし、上値のターゲットという意味では直近最高値の125.84を強く上抜けて勢いをつけるような展開は難しく、基本レンジやもみ合い前提がいいかなと思っています。

そして、今日のオープニングでは若干下に窓を開けたものの、今は上方向をトライしています。
直近のスイングとしては横ばいに推移(若干のジリ下げ)しており、先週の安値が意識される可能性が高く、この安値に近づいていくと反発の可能性を考えたい感じですね。

それでは、今日ここまでの動きを含め、ドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150615ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

ドル円は先週G7でのオバマ大統領の発言や、日銀の黒田総裁の発言があり下落の展開となりました。
その後反発はしているものの、上値も抑えられ現在は再度安値を試す展開になっているように見えます。

その下落自体も非常に弱く、ジリジリと下落する調整のような展開になっているため、水色の丸で囲った先週の安値は意識されそうです。

よって、現時点ではこの安値よりも上で反発する可能性を考えたいなという形になっています。
今朝の段階では比較的大きな陽線をつけているので、このまま上という可能性はあるものの、現在はFOMCを控えた状態であり、仮に上に向かったとしても上値を抑えられてしまう可能性もあるため、もう少し下まで引きつけてということを考えながらの買い場探しがいいかなと思っています。

今後、この240分足で小幅な上下動を繰り返しながら、今の形を保ったままジリジリと下落する展開となれば、下の安値に引きつけての買いというイメージですね。

この240分足での形には注目です。
続いて、60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150615ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは、先週反発した後に上値にヒゲをつけた後は、スイングを伴いながら小幅に下落しています。
FOMC前の様子見で商いが若干薄いかな?という印象もありますが、まずは先週安値から現在レートの間にある意識されるポイント整理が重要になりそうですね。

そして先週後半の反発の上昇全体に対してフィボナッチを引いて見ると、今朝つけた安値がフィボナッチ61.8%(123.08)の手前となっています。

このフィボナッチの61.8%と今日のPivotのS1がほぼ同じ値位置にあり、ここは意識されそうです。
ゾーンとしては、この61.8%を上限として、78.6%までがゾーンかなという感じですが、ざっくりみると123円ラウンドナンバーから122円台後半というポイントは買いが入る易いかなという感じに見えます。

現在レートが123円台ミドル近辺であるため、このくらいまでの下落の可能性は考えられ、さらにFOMCまでは上値も重くなる可能性を考えると、あくまで下で待つ、そこまで下落して来なかったら、次の戦略を検討して、再度待つというくらいのスタンスがいいと思っています。

逆に不安定(神経質)な相場になる可能性もあるため、下トライの際に大きな陰線でヒゲで返されないような勢いがある場合には、しばらく様子見したいですね。

ということで、ここからは先週安値を中心に下落の形や勢いに注目です!

それでは、今週も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2125-4c768581

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT