ドル円三角形保ち合いから下落の可能性の下値ターゲット【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円三角形保ち合いから下落の可能性の下値ターゲット【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

動きませんね・・・
昨日の米国指標は新規失業保険申請件数が注目されていましたが、結果は若干市場予想を下回る結果となり、その影響もあるとは思いますが、それ以上にギリシャ問題の先行きに対する不透明感による様子見といった感じでしょうか。

ただ少し気になるのがドル円は相変わらず下落した安値近辺でもみ合っており、三角形保ち合いを形成しています。
この三角形のどちらをブレイクするのか?がポイントになる、まずはブレイクする方向を確認したいですね。

三角形保ち合い前の流れが下方向なだけに続落も考えられ、引き続き123円ラウンドナンバーから122円台後半は注目の下値のポイントとなると思っています。

明日からまたギリシャ問題の解決(デフォルト回避)に向けた協議が行われるため、動きとしては限定的になる可能性は高いものの、まずは下値のポイントでの押し目買い検討をしながら、そのポイントでの反応に注目ですね。

金曜日ということ、さらに明日から再開するギリシャ協議を勘案すると出来れば今日は短期で考えたく、無理に入って長引くトレードは避けたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150626ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

ドル円は先日一旦124円台を回復して高値をつけた後は下落しています。
直近の上昇スイングと現在までの下落を比較すると、現在の下落は調整に見えることから、やはり基本は下での買い検討で考えたく、この調整が終わったところからの買い検討がメインの戦略ですね。

そして、今意識される下値のポイントは現在の調整の安値123.30、フィボナッチ61.8%の123.19、78.6%の122.87、直近安値の122.46は意識されそうです。

そう考えると123円のラウンドナンバー前後は意識される可能性があり、まずはもう少し下方向に向かう前提で下で待つといったスタンスがメインの戦略として考えたいなと思っています。

だた、注意すべき点は仮にギリシャがデフォルトとなるとリスクオフの流れからドル円は下落する可能性(安全通貨の円買いの可能性)があります。

そうなると122.46の安値すら割り込んでしまう可能性もあるので、今日下で買い検討できる位置まで下落した場合には短期で考え最低限のリスクリワードで利確を考えておいた方が良さそうです。

続いて、60分足チャートを見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150626ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では緑で囲ったように三角形を形成しています。
この三角形の前の流れを見ると下方向であり、さらに三角形内部のスイングを見てみると4波まで終了しているため、次の5波の後は下方向にブレイクする可能性が高いかなと思っています。

エリオット波動での三角形保ち合いが5波で定義されているので、5波の後としていますが実際の相場を見ているとこの5波目は目に見えないほど小さいこともよくあるため、まずは三角形保ち合いの下方向へのブレイクを考えながら、その三角形の安値から123円近辺までの下落に注目しておきたいですね。

逆に上方向にブレイクしてしまった場合は、勢いがあれば15分足等の短期足でのフラッグ形成を探して買い、または124円台に入ってきた場合には、125円に引きつけての売りという戦略に変更ですが、現時点での可能性は下での買いの方が優先かなと思っています。

また、フィボナッチや安値以外の意識されるポイントとしてPivotのS1(123.30)とS2(122.87)は意識される可能性が高く、今日の下落の下限としてはS2くらいが限界かな~というイメージであり、三角形安値を割り込むとダイバージェンスもつく可能性が高いことから、ダイバージェンスや下ヒゲには注目です。

まぁ、金曜日で、しかもギリシャ問題の協議再開を控え、不透明感が払しょくできないため、今日は無理せずですね!
それでは、今日も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2135-2b327d38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT