ギリシャ問題の影響&週明けのドル円ポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ギリシャ問題の影響&週明けのドル円ポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

週末中に行われていたギリシャ支援に関する再協議ですが、交渉決裂に終わり今週はオープニングから大きく窓を開け荒れた展開になっていますね。

ドル円は一時122円台前半まで下落し、現在は買い戻されている状況ですが、状況が状況だけに欧州市場では再び売られる展開となる可能性もあるため要注意です。

ただ、今回の動きでやはり122円台は意識されやすいレンジ下限という見方もでき、さらに米国利上げ期待によるドル買い圧力や仮にデフォルトするにしても市場への影響を最小限に留めるような何等かの対策が組まれる可能性を考えれば、ドル円は下で買いという選択は現状では一番良さそうです。

現時点ではそれなりに大きく反発しているため、ここからのポイントとしては、再度安値をトライする展開を期待しながら、下で再度ヒゲをつける等のパターン待ちかなと思っています。

少なくとも中途半端な位置でのトレードは控え、乱高下しやすく、さらにスプレッドの拡大もしやすい現状の相場ではチャンスが無ければ無いで割り切ることも重要になりそうですね!

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150629ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは、今朝のオープニングで下へ大きな窓を開けスタートしました。
その後、さらに下をトライしましたが、その後は買い戻され長いヒゲをつけて反発しています。

動き的には以前からご紹介している青丸で囲った安値(122.44)を一時割り込み、その後はヒゲでその安値の上で引ける反発時によく見られるパターンになり、現在は大きめな陽線をつけながら上昇しているイメージです。

要はレンジ内に戻された格好で、今後の戦略的には、レンジの下限で買い、または上限で売り検討という戦略が現時点では一番シンプルですね。

ただし、最近は米国利上げが注目され上方向への動きが基本と考えれば、上限と言ってもチャート上の横ばいの上限ではなく、直近最高値から125円ラウンドナンバーを上限として考えるのがいいかなと思っています。

まぁ、現在のドル円で考えるべきは、ギリシャ問題からくる下落リスクと、下での反応なので、まずはそちらに集中といった感じですね。
現在ドル円は123円を一時回復していますが、再び122円台への下落を試す可能性は十分に考えられる状況かなと思っています。

続いて、60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150629ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

ドル円60分足チャートでは今朝の安値から大きな陽線をつけて買われています。
これだけ反発が大きいということは、下での買い意識が強いことを示しますが、ギリシャ問題がまだ解決の糸口が見えず、場合によってはデフォルトというリスクを考えると、何かあるとすぐリスクオフになり売られ、下で買われるといった状況が繰り返される可能性はあります。

よって、この60分足でも基本は変わらずで、まずは下落して122円台まで待ちながら、下での反応に注目するということですね。
この60分足でも、まだ下値にダイバージェンスがない状況であり、次の安値更新でダイバージェンスをつける可能性が高い状況です。

今後勢いよく下落をして、今朝の安値を割り込みヒゲで戻されダイバージェンスをつける、または安値は割り込まないにしても、長いヒゲをつけるようであれば、買い検討ができそうです。

同時に反発が比較的強いだけに、フラッグやペナントの継続パターンを形成する可能性があり、そうなった場合には122円台後半からパターンブレイクを狙った買い検討も一つの戦略かなと思っています。

まずは、この2つのシナリオを考えたいと思っていますが、注意すべき点は現在相場はかなり神経質になっています。
投げ売りが始まってしまうと、非常に危険であり、買い検討を考えるにしてもストップはスリップすることを前提に、さらに比較的大きめに入れることが重要かなと思っています。

今週はギリシャ問題に加え、7月に入ることもあり重要指標もかなり多い1週間です。
乱高下する荒れた相場を前提に、今日からのチャートをチェックしていきましょう!

それでは、今週も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2137-67a62304

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT