ギリシャで波乱!週明けドル円への影響と今後のポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ギリシャで波乱!週明けドル円への影響と今後のポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
週末中に実施されたギリシャの国民投票に注目が集まっていましたが結果的には緊縮反対多数になり、先ほど反対派勝利宣言も行われました。

市場では反対、賛成が拮抗しながらも賛成派が勝利するという予想が若干多かっただけにサプライズとなり、先週に引き続き相場はリスクオフ方向に窓を開ける展開でスタートしました。

この結果により、さらに今後のギリシャ問題に対する不透明感が広がり、相場は荒れた展開が続く可能性があり注意が必要です。

ただ、今日の窓開け後の動きを見る限りは、窓埋め方向に比較的勢いよく動いているだけに、影響としては最小限のような形に見えます。
特にドル円は一時121円台まで下落するも122円が強く意識されているため、買い戻される展開になっており、引き続き122円ラウンドナンバーが意識される可能性が高く、同時に今日の安値も意識される可能性が高いため、注目です。

荒れた展開が予想される中では、今後も何度かこれらの安値をトライする可能性は十分に考えられ、下で買ってもすぐに戻される可能性も考えられます。
よって、下での買いを行いながら早い段階での利確を視野に入れながら、場合によってはヒット&アウェイというイメージをした方がうまくいくかもしれませんね。

逆に言えば、今意識されているポイントを下抜けると一気に下に勢いをつける可能性があるため、まずは今日の安値近辺に注目です。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150706ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

週末の動画でもご紹介しましたが、この日足チャートでは125.84の高値をつけた後は下落しているものの、その下落自体は弱く右肩下がりの三角形を形成しています。

これだけを見るとあくまでも調整パターンであり、週足レベルでは続伸を示唆するフラッグにすら見えます。

ただ、今後しばらく日足でこの形を維持するとなると三角形下限では買われ、反発しても上値は抑えられ再び安値トライという動きを繰り返す可能性があるので、やはり冒頭でもご紹介した通り、下で買いを考えつつ、早めの利確を検討する必要はありそうです。

また、仮にこの三角形上限をブレイクしてくると勢いをつける可能性があるので、日足レベルでブレイクするポイント付近に勢いよく到達してきた場合は、短期足にチャートを切り替えブレイクポイント近辺で継続パターンを形成しないかに注目しておきたいですね。

そして、上下のターゲットですが、上値は240分足での直近高値(123.70)とそこを起点としたフィボナッチ、下値は122円ラウンドナンバーと今日の安値、その下のフィボナッチ(青)の61.8%の121.53あたりかなという感じですね。

現時点ではまず再度安値をトライする展開からの下での買いかなと思っています。
これらのポイントと今後考えられるシナリオを240分足で見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150706ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では今日ギャップダウンでスタートした後は、その窓をそれなりの勢いで埋めています。
よって、ここから強く推移し上昇を維持するのであれば、赤ラインで引いたようなイメージで一旦上値を抑えられ、その後続伸を示すフラッグを形成する可能性がありそうです。

ただ、すでに122円ミドルまで上昇してしまっていること、欧州時間での反応をまだ見ておらずリスクオフの流れになってしまう可能性を考えると、よほどきれいなパターンが形成されないと買い判断は難しそうです。

そうなると、戦略的には青ラインで書いたような安値のリトライからの買い検討をメインにしたいなと思っています。
今122円が意識されているため、まずはこの近辺からの買い検討を行いながら、下はフィボナッチ61.8%の121.53くらいまでの下落を見込んだ形での買い検討ですね。

現在は60分足でヒドゥンダイバージェンスがついてきており、チャート的にも安値トライの可能性はありそうなので、今後の下落と下値でのダイバージェンス、下ヒゲに注目です。

こう言った乱高下しやすい相場環境ではヒゲが付きやすく、逆にヒゲなしだとリスクが高いので、下ヒゲや2バー等の反発のろうそく足パターンは確認したいところですね。

そして上値ターゲットですが、反発しても直近の下落に対するフィボナッチ61.8%(122.99)~78.6%(123.30)が限界のように見え、まずは123円というところかな~というイメージですね。

それでは、今週も頑張りましょう!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/07/09 07:36 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2143-a96ea46c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT