ドル円重要ポイント近辺での攻防!今後の戦略と考え方【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円重要ポイント近辺での攻防!今後の戦略と考え方【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は上値の重い展開が続いていますね。
123円を回復できず、同時に下値では122円ラウンドナンバーが意識され非常に狭い範囲での動きになっています。

その理由としては、やはりギリシャ問題の不透明感が大きく、為替相場全体が動き辛く、そんな中でリスクオフの方向に徐々に動いているといった印象です。

ドル円は比較的下値が堅い方ではあるものの、122円近辺を何度もトライする展開になると、それだけブレイクの可能性が高くなってくるのと同時に、ブレイクした時には勢いをつける傾向があるため、注意は必要になってきたかなという感じですね。

そういう意味では121円ミドルのフィボナッチ61.8%、121円や120円のラウンドナンバーも意識されるポイントとしてしっかり頭に入れておきたいですね。

また、今日は特段大きな指標関係はありませんが、米国のFOMC議事録公表があります。
これは前回のFOMCの議事録なので基本的に大きなサプライズはないことが多いのですが、開催後の声明と違った解釈ができる内容が含まれると大きく動き出すため注意です。

特に米国利上げが注目される現在は議事録内容にも注目が集まります。

そして、ドル円のチャートについては、日足では相変わらず調整の下落といった形を維持しています。
よって、安値を切り下げながらも下値では底堅く、安値の切り下がり方は弱い状況です。

ただ、短期的には安値トライを継続しており、今日はこのあたりを中心にドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150708ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日、今日とドル円は月曜日につけた安値をトライしていますが、122円近辺が非常に強く意識されており現時点ではサポートされヒゲをつけています。。

よって、戦略としてはこれまでと同じで基本的には122円ラウンドナンバー近辺、または少し割れたポイントでの買い検討がいいかなと思ってます。

ただ、同時に今週月曜日のオープニング後の反発でつけた高値も意識されており、その高値が122.91です。
簡単に言うと現状では121円後半~122円後半でのレンジとなっており、この上限、下限のどちらをブレイクするかが、まずは直近のポイントになりそうです。

そして、現時点では下をトライする回数の方が多く、何度も止められているだけにブレイクすると勢いを下につける可能性もあるため、ストップ設定は必ず行い、勢いをつけて刈られてしまった場合は改めて下での買い直しポイントを探すというイメージです。

122円でサポートされ一時的には123円、124円と回復する可能性も秘めている以上は明確に意識されるポイントでの買い検討は継続、場合によっては日足の調整ボトムからの買いが出来るポイントでもあるため、最悪短期で最低限のリスクリワードで利確を行いながら、チャンスがあればといった意味では取るべきリスクでもあるのかなと思っています。

続いて60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150708ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは先ほど安値をトライして、下で買い戻されヒゲをつける展開になっています。
すでに買い検討を行ってもいいのかな~という形に見えますね。

ただ、同時に上値も重く狭い範囲での推移となってしまっているため、利幅確保の観点から考えれば、できれば121円台で買いたい・・・

そうなると、今後121円台後半に向かって下落してくるような流れを想定しての押し目買いを考えたいですね。
この60分足では判断が微妙なダイバージェンスっぽい形を形成しており、勢い自体は徐々に低下しているため、ここから下値トライは注目です。

ただ、15分足で直近の下落を見ると現在下値にダイバージェンスなしで、もうひと下げあってもおかしくない形です。
そういう意味ではは先ほどつけた安値を若干更新する可能性も考えておいた方がよく、ストップはさらにその下で安値更新の可能性を考慮したポイントに入れたいですね。

そして、上値のターゲットですが、相変わらず上値が重く現時点では上昇しても直近の下落のフィボナッチ61.8%かな~という印象です。
122円後半では上値のダイバージェンスや勢いを見ながら利確検討をする必要はありそうです。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2145-3b43f6b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT