急落から一転反発したドル円の今後のポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

急落から一転反発したドル円の今後のポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ここ数日はギリシャの問題がこう着状態となっていた変わりに中国株式市場の急落が世界へ波及する不安が市場全体をリスクオフの流れに拍車をかけていました。

ただ、昨日中国株式市場で条件はあるものの、株式の売却禁止策が打ち出されたことで、昨日一気に反発、その影響を受け相場全体が安心感から買い戻される展開になり、同時にギリシャからの新提案提出もあり、一日で相場の雰囲気が一転した印象です。

昨日中国株式市場はオープニングから大きな下落でスタートしていましたが、その後の反発は早くこの流れが継続するかがポイントですね。

そしてドル円も昨日の初動は弱かったものの、その後は反発、安値をトライすることなく上昇して現在は121円台を回復しています。
この反発により一旦は崩れた長期足の調整が継続している可能性も出てきたため、今日の動き、そして今週の終値には十分注目しておきたいですね。

同時に一昨日の安値もサポートとして今後意識される可能性があり、この安値と125.84の高値の間で引いたフィボナッチにも注目です。

ということで、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円週足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150710ドル円週足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円週足チャートです。

今日は金曜ということで、今週も今日で終わりますがドル円は122円の意識されるポイントを下抜き、一気に下落しました。
その下落で一旦は122円近辺までで形成されていたフラッグのようなパターンを下にブレイクしましたが、昨日の反発で大きく戻したことで、上のチャートで見てもパターン内に押し戻されたような形に見えます。

よって、今日この水準をキープできるのであれば、その後の反発が期待できるかなという感じのチャートに見えます。

上値ターゲットとしては、やはりこの週足での直近高値である125.84高値は意識される可能性が高いものの、この高値を上抜けて強く推移するほどの勢いはまだない状態であるため、その点については注意が必要であり、フラッグをブレイクしても週足レベルでのトレンド継続というよりは、再び高値近辺で抑えられ、横ばいの可能性を考えておきたいと思っています。

短期足では、ここから上に意識されるポイントも多く、最近は各ラウンドナンバーも意識されているため、そういったポイントで上値が止められた後、調整となるのか?反落してしまうのか?というのが今後のポイントになりそうです。

いずれにしても、長期的にはまず今日一日の動きを見ながら週足の終値次第では非常にいい形を形成する可能性があることを頭に入れておきたいですね!

続いて、短期足も見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150710ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日から急反発して、その後は途中に調整を挟みながらドル円は続伸しています。
短期では上昇トレンドを形成していますね。

そしてRSIを見ると70をつけて、125.84から一昨日の間で引いたフィボナッチ(黒)の23.6%付近で止められています。
RSIを見るとダイバージェンスをつけておらず、さらに上昇が止められた後は高値近辺で留まり、調整の形を形成しているようにも見えるため、短期的には続伸の可能性があるようなチャートに見えます。

よって、ここから横ばいまたは下落してもジリジリ下げる調整の形を形成するのであれば、短期買い検討も可能かなと思っています。

ただし、上値ターゲットはさほど大きくなく、フィボナッチ(黒)を見てみると38.2%が122.36、50%が123.12、61.8%が123.76となっています。
今週前半は123円手前で何度も止められているという事実を考えると、123円回復は厳しく、まずは38.2%近辺、122円回復を目指す流れになるのでは?と思っています。

今日のPivotを見てもR2が122.23となり、今日がこの近辺が限界かな~という形に見えます。
これらを勘案して、さらに今日が金曜であるということを考えると、まずは調整パターン待ちからの短期買い検討かなと思っています。

それと同時に仮に下落してしまった場合、一昨日の安値は意識されるため、その近辺での押し目買い検討も頭に入れておきたいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2147-28249897

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT