議会証言控え動意欠けるドル円今後のポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

議会証言控え動意欠けるドル円今後のポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週に入り再び注目は米国経済と米国利上げになっていますが、今週は米国重要指標も多く、その結果次第といったところでしょうか。

同時に現在一番注目されているのは今日、明日で予定されているイエレンFRB議長の議会証言での内容です。
ここでFRBとしての利上げに対してのスタンスを確認したいという市場参加者も多く、まずは議会証言待ちといった環境ですね、

ドル円は先週後半から反発していますが、昨日から124円手前で止められており、その後は調整に入っているように見えます。
調整前の動きが強い反発で、さらに240分足で上値にダイバージェンスがないことを勘案すると、議会証言次第で深く押す可能性はあるものの、それを考慮しつつも基本は先週の後半からのトレンドが続伸で考えたいですね。

ただし、直近最高値を更新できるかというとそうではなく、むしろ高値トライで125円台に入るのであれば、勢い次第で一旦売り検討も考えられそうです。

そして、直近では昨日からの調整の動きとそのパターンから考えられるシナリオであり、今日は水曜ということで、現在のドル円の状況と意識されるポイント、さらに注目すべきパターンやシナリオをダウ、日経の展望と共にアップしました。

ご覧になってみてください。


≪議会証言控え動意欠けるドル円今後のポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/OyWh6dIfB2U
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

仮に議会証言の内容が利上げに対して消極的でドル円が下落しても、基本は下で拾いたいですね!
また、現在の他の通貨ペアを見ると強いのはポンドとドル、そして弱いのがユーロ、円、豪ドルとなっています。

これらの強さ関係も考えながら、より流れが出来やすい通貨ペアを選択してトレードチャンスを待ちたいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2151-43aab63f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT