週明け静かなスタートのドル円の今後の展望とポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明け静かなスタートのドル円の今後の展望とポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今日は祝日とあって、オープニングからの動きも非常に小幅な感じですね。
ここ数週間は窓開けスタートが多かっただけに、久しぶりのゆったりとした動きになっています。

ただ、そんな中、ドル円は若干ではありますが上方向に向かっています。
このまま上昇してしまうと、高値更新からの買い検討は難しいなという状況になってしまうので、ロンドン前に一度だましで下方向に押してくれないかな~という感じで現状は見ています。

今後若干の高値更新はありそうな雰囲気ですが、高値更新をする、しないは別にして一旦横ばいとなってくれることに期待です。、

また、今日は先週金曜の値動きが小幅だっただけに、Pivotの収縮しており、これらのポイントは意識されるかもしれないですね。

まぁ、いずれにしてもロンドンのオープニングの動き出しと、その前のだましがあるかどうか、これから数時間にわたってチェックしたいですね。

それでは、今日のここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150720ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足ではすでに上値にダイバージェンスをつけており、勢い自体は既に低下しているかな~と言った印象です。

そして今朝のオープニングから若干値を上げて高値更新をトライしているように見えますが、休日だけに勢いを付けられない展開になっており、それに加えてダイバージェンスがついていることを勘案すると高値を更新しても再度上値を抑えられてしまう可能性は高いかな~と思っています。

逆に金曜日に若干押した際の安値近辺はサポートラインとして意識される可能性が高いため、ここまでジリジリと押してくる、または今日のロンドン前くらいに一旦この近辺まで下落してから下ひヒゲをつけてくれると、買い検討がしやすそうですね。

そういう意味では、まず124円を一旦割れてくる局面を待ってからの買い検討がいいかなと思っています。

現状のドル円はラウンドナンバーが意識されやすく、特に上値では利益確定も入り易い状況です。
仮にこれからの時間で高値を上抜けたとしても、この240分足では複数回目のダイバージェンスもつき、すぐに下押しされて124円を割れてしまう可能性もあるので、あくまで押し目を待ちたいですね!

現状で下値の意識されるポイントとしては、先ほど書いた金曜の押し目でつけた安値近辺から、直近のワンスイングのフィボナッチ(赤)の38.2%(123.71)、その下は61.8%(123.40)~78.6%(123.18)

よって、大きくは123円後半、123円前半で分けて考えながら、まずはジリジリと値を下げながらの123円後半での買い検討かなと思っています。

続いて60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150720ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足で気になるのは、ここ最近上昇はしているものの、上昇の勢い自体がさほど強くないためチャート自体が非常に見辛くなっていることです。

スイングはしていますが、さほど明確にスイングが見えない状況です。

ただ、そんな中でも124.21の高値をつけてからは、240分足でも書いたように先週金曜日に一旦押しています。
その安値が黄色の楕円で囲ったポイントですが、まずはこのポイント近辺と直近高値を上限、下限として横ばいに動いてくれると下限に引きつけての買い検討ができるかなと思っています。

イメージ的には青ラインで引いたようなイメージですが、非常に小幅な動きだけに少し勢いをつけると上限、または下限をブレイクしてしまいそうですが、ただブレイクしたからと言ってさほど勢いをつけるような局面でもないため、上限、下限を意識する際には多少抜けてしまっても大きな陽線または陰線をつけない限りは横ばい前提の押し目買いがいいかなと思っています。

また冒頭でも書きましたが金曜日の動きが小幅でPivotの収縮しており、特にPivotのS1と金曜日の安値はほぼ重なっています。
仮に多少下抜けたとしても123.77にS2、123.58にS3となっており、これらを勘案しても123円台後半からミドルはねらい目かなと思っています。

まずは欧州に向かっての値動きと欧州の早出の時間帯でどう動くか?というポイントと共に、動き出しには注目しましょう。

今日は東京市場がお休みだけに動意に欠ける展開になる可能性はあるものの、逆に言えばヒゲもつけやすいかなと思っており、これからの時間帯は注目です。

とにかく押してくれるのを待つ!
といった感じですね。

ちなみにここから押し目なく上昇となると勢いがなく利幅確保が出来ないため、むしろ125円近辺からの売り検討といった戦略も視野に入れないとな~という感じですね。

それでは、今週も頑張りましょう!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2155-3f54145b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT