中国株式下落の影響とドル円反発の可能性は?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

中国株式下落の影響とドル円反発の可能性は?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

再び中国株式市場の大幅下落ですね・・・。
その影響もあり、世界的な株安とドル円も下落です。

ただ、ドル円を見る限りは大幅下落というほどではなく、ある程度冷静な受け止め方をしているのかな?という印象です。
とは言っても、今日の日経が寄り付きから値を下げている状況なのでドル円も上値は重そうですね。
日経については2万円を間近に控え下に向かうとヒゲが付くという流れが続いているので、値は下げているものの、こちらも現時点では底堅い印象で問題はここから反発できるかですね。

そして、ドル円はここ最近ラウンドナンバーが意識されており、現在は123円近辺、下に抜けても122円のラウンドナンバーもあるため、まずはこの2点に注目といった感じです。

明日(日本時間明後日の早朝)にFOMCを控えている状況であり、動き辛い環境なので積極トレードという状況ではありませんが、下値のポイントで反発の予兆となるパターンが形成された場合にはトライしたいですね。
特に下値のポイントでのヒゲですね。

逆に言えば、それ以外はFOMCもあるため、様子見の方がいいかもですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150728ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

先週の火曜日に124.46の高値から反落しているドル円ですが、気になるのが昨日比較的大きな陰線をつけた後に下落は止められているものの、その後の反発時の陽線は小さく上値も重いということです。

また、スイングをきっちりと伴ったダイバージェンスもないため、もう1回の下トライの可能性は高いかなと思っています。
現在は下値の意識されるゾーンに既に入ってきているため、次に安値を更新したとしても下ではサポートされる可能性が高く、特にゾーン下限のフィボナッチ(青)の38.2%近辺は強く意識されそうです。

そのフィボナッチ38.2%が122.91、その上には123円ラウンドナンバーなので、このポイントを達成して、その後ダイバージェンスを伴いながらヒゲで戻されるとなると買い検討をしたいですね。

ただ、先ほども書いたようにFOMCを前に動意に欠ける展開になる可能性も高く、123円前半でのもみ合いになってしまう可能性もあるため、60分足での横ばいの動きも想定しておきたいですね。

ということで60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150728ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートではすでに下値にダイバージェンスがついています。
ただ、その後の調整で緑ラインで引いたようにヒドゥンダイバージェンスもついているため、再度安値をトライする可能性も高く、240分足での状況を勘案すると再度安値を更新する可能性は高そうです。

よって、ここから再度安値をトライして123円割れし、122円台でサポートされ長いヒゲで戻すような展開となれば買い検討ができそうです。

また、もう一つのシナリオとしては直近の調整高値と直近安値の間で横ばいに推移してしまう可能性もあります。
ただ、仮に横ばいとなった場合には直近の流れが下方向だけに一旦現在の下落の勢いを継続しもみ合いを下にブレイクする可能性があり、どちらの流れになったとしても、基本は122円台後半からの反発でのヒゲを見ながらの買い検討かなというところですね。

注意点は中国株式市場は世界的な影響力があるため、続落してしまうと弱い状況を継続する可能性も残っています。
下をトライする際にヒゲがない又は短い大きな陰線となった場合は様子見をして、さらに下で待ちたいですね。

ということで、FOMCを前に下値のポイントでの長いヒゲとダイバージェンスを睨みながらの買い検討で、それ以外は様子見でFOMCを待ちたいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2163-9546a45e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT