底堅いドル円と雇用統計前に注意すべきポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

底堅いドル円と雇用統計前に注意すべきポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

昨日、米国では重要指標の発表がなく、為替相場全体的に見ればさほど大きな動きはなかったですね。
ただ、ドルが強い地合いは続いており、要人のタカ派的な発言がさらにドル買い圧力を強めているようにも見えます。

それでも、今週は米雇用統計がメインのイベントなので、それが終わるまでは強い流れが継続するという可能性は低いかもしれないですね。

となると重要指標によって大きめに動くものの、乱高下に近い動きとなる可能性があり、底堅いドル円を考えれば、指標で下に振れてヒゲを付ければ買いという比較的シンプルな戦略が考えられそうです。

逆にこのまま125円回復となってしまうと雇用統計を前に利益確定の動きが出る可能性もあるので、ここからは雇用統計を中心に考えていきたいですね。

今日は水曜日ということで、これから多くの重要指標が発表される週後半から雇用統計までで今後考えられるドル円のポイントを、ダウと日経の展望と共に動画でアップしてみました。

ご覧になってみてください。


≪底堅いドル円と雇用統計前に注意すべきポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/GfJJbI9PU-Q
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

まぁ、雇用統計次第なので何ともなんですが、一つ言えるのは底堅いということです。
雇用統計が非常に悪い結果になれば別ですが、それ以外の重要指標では今のドル買いの圧力を変えるというほどの結果が出るとは考えにくく、指標で下に振れることを期待しながら各指標を待ちたいですね。

また、昨日RBAが金利据え置きを発表して、豪ドルが買われています。
この動きはチャンスとなる可能性が高く、そのあたりはメルマガに書いておくので見てみてください!

それでは、今日も頑張りましょう!!!


いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2170-37fe46d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT