週明け底堅く推移するドル円も待ちたい押し目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明け底堅く推移するドル円も待ちたい押し目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
先週が中国人民元の切り下げに翻弄された1週間だっただけに、まずは少し様子を見ながらですね。

オープニングを見る限りは静かなスタートですが、方向感は若干上に向かいそうな雰囲気はあるものの、まだはっきりせずという状況であり、両方の可能性を考えておきたいですね。
また、現状では125円近辺が強く意識されており、それに対して現在レートを考えてみると、中途半端な値位置となってしまっているため、レンジのようなイメージで下へ下落してきたら買いをメインにしながら、上値のパターン次第では125円近辺では短期売り検討できる可能性も・・・といった感じでしょうか。

このまま浅い押し目となった場合には、下で待ってもポイントを付けずに上昇してしまう可能性はあるものの、無理に追いかけて利益確定の動きに巻き込まれるよりは、入れないくらいの方がいいくらいの気持ちですね。

週足レベルでは、そろそろ一旦の下落スイングとなってもおかしくない形になっているだけに、そのあたりは少し慎重に考えたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150817ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では先週の安値から比較的きれいに上昇しているように見えます。
直近の下落がフラッグっぽい形に見えるだけに、このまま続伸という流れも考えられる状況ですが、上値ターゲットを見てみると125円が近く、どこまで伸びるか?と考えると早々に上値を抑えられる可能性もあります。

逆に、先週後半からの下落の調整から、もう少し横ばいに推移する可能性を考えると、ここから少し横ばいに推移をして反発する可能性が考えられ、特に最近はラウンドナンバーが意識されており、124円を一旦割り込んでくると買いが入りやすい可能性があります。

形的に見れば前者のもう少し続伸する可能性が高いようにも見えるのですが、その続伸に乗り、125円近辺からの利益確定に巻き込まれるリスクを考えれば、下で待っても、そこまで下落しないリスクはあるものの後者をメインに考えたいなという感じですね。

そして、前者のシナリオの場合はむしろ125円近辺からの短期売り検討もできるかもしれないですね。
米国指標が強い結果になると9月利上げの可能性が意識され続伸してしまうというリスクがあるため、上値でのヒゲやダイバージェンス、そして下落の初動は確認する必要はありますが、注目はしておきたいポイントです。

続いて60分足チャートを見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150817ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

240分足では直近の下落の調整を上にブレイクしてきているように見えますが、この60分足では現時点で高値はまだ切り下がっています。

よって、まだ先ほどの240分足での後者のシナリオのように、一旦下をトライする可能性は少なからず残っているかな?という形に見えます。

そこで下の意識されるポイントですが、まず先週金曜につけた安値です。
124円近辺で止められてから反発しており、このポイントはその前の上昇のフィボナッチ61.8%近辺でもあります。
この61.8%から78.6%のゾーンの間にはPivotのS1もあり、意識されそうです。

青ラインのイメージでこの近辺まで下落してくるようであれば、下値のダイバージェンスやヒゲ等を確認しながら、買い検討かなと思っています。

赤ラインのように、そのまま続伸という場合は乗り遅れますが、上値の125円近辺は強く意識される可能性が高いので、その場合もその後の反落を待って、再び押し目の目安を整理して下で買い検討をしていきたい感じですね。

その中で、125円近辺で反落の予兆となるパターンやヒゲをつけるという場合は、短期的な売り検討できれば!という感じですね。

日足や週足レベルでみた上値の重さがはやり気になっています。
そういう意味では、このどちらかというと短い時間足でみたポイントと共に、週末中にご紹介した長めの時間足で見たポイントもしっかり頭に入れて、大きな陰線で勢いをつけた際には見る時間足を長めの足に切り替え考えるということが必要になる可能性も頭に入れておきましょう!

それでは、今週も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2180-2d21cb8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT