大幅下落のドル円今後の展望と注目ポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

大幅下落のドル円今後の展望と注目ポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日はここ数年来で久しぶりの荒れた展開でしたね。
為替、株、その他すべての市場においてリスクオフといった展開です。

まさに売りが売りを呼ぶパニック状況でドル円は120円を簡単に抜け、一時116円台まで下落し115円台に迫る勢いでした。
ただ、下落の要因が中国経済への不安というだけで今まであった材料から特段新たな不安材料が出ていないだけに、本当に市場心理の悪化が主要因といった感じでしょうか。

そして、今後のポイントはこの市場心理が落ち着くのか?というところですね。
現時点で日経が昨日のダウの影響もありマイナス圏で推移しています。
そういう意味では現時点ではドル円の上値が重いのは致し方なしといった状況ですが、問題は今日の欧州、NYです。

昨日時点で金曜の下落に対してセリングクライマックスがあるのでは?と思ったいましたが、さほど戻ることなく続落したため昨日がメインの下落となると、再度安値をトライするセリングクライマックスも起こる可能性があり、まずは様子見ですね。

少なくとも不安定な状況が続く可能性が高く、まずは120円を回復できるか?に注目です。
逆に下をトライした場合、昨日の安値は意識される可能性が高く、抜けてもセリングクライマックスで安値更新後はヒゲで戻す可能性があります。

前者の120円回復を達成した場合は、その後再度120円を割れるのを待っての押し目買い。
後者の下に向かうパターンでは昨日の安値近辺では買い検討をしたいですね。

エリオット波動的に考える昨日までの下落で3波、今後4波、5波という流れも考えられることから、できれば下に引きつけたい形です。
ただ、市場が非常に不安定であることを考えると下でのヒゲの確認は必須で大きな陰線を伴い勢いがある場合は手出しをしないというのが鉄則かなと思っています。

それでは、ドル円チャートを見てみましょう。

ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150825ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは先週の後半から徐々に勢いをつけて大きく下落してきたわけですが、125.84の高値から見ると3波動目になっています。
オーバーシュートをしたもの、これで調整3波が終わった可能性もある状態です。
そう考えるとセリングクライマックスに注意しながら買い場探しですね!

そこで注目すべき上下の意識されるポイントですが、上値のポイントとしてはまず120円、そしてその近辺には緑の丸で囲った安値、さらに200日の移動平均線があります。

この水準まで戻るようであれば、とりあえずは今回の下落は一服と考えてもいいかなという形に見えます。

逆に下をトライするとなると昨日の安値が意識され、ここを下抜けると週足直近安値の115.55近辺は意識されそうです。
安値を抜けてもヒゲで返される可能性があるため、安値に向かった際は抜ける抜けないというよりはヒゲの確認はしておきたいですね。

現在の不安定な状況を考えれば、抜ける抜けないは別にして、一旦下に向かうような局面が現れる可能性があり、その際には注目です。

また、こういった下落局面から反発する際には安値近辺でもみ合ってから、そのもみ合いを上抜けてようやく回復基調という動きもあるため、そのあたりの動きのイメージは頭に入れておきたいですね。

それでは、そのイメージを240分足で見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150825ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足でも大きく下落してきたことが分かりますが、下値を見るとまだダイバージェンスはついていない状況です。
さすがにこれだけ長いヒゲをつけると、これが底になる可能性はありますが、その場合は2番底をつけにいく可能性があります。

先ほど書いたセリングクライマックスの場合はダイバージェンスをつけヒゲで戻される可能性があり、2番底、セリングクライマックスの2つを纏めて一つの戦略としてヒゲを確認しながら安値に引きつけての買いという感じで考えておきたいですね。

逆にこのまま上に向かうパターンとしては現在レート近辺でもみ合い、そのもみ合いを上にブレイクしていく必要があります。
その場合はもみ合いをブレイクしたらトレンドフォローをいう形ですねが120円は回復してほしいですね。

また、現状での売り検討についてですが仮にここから上値の120円近辺までジリジリと下落する展開となり、フラッグを形成したり、何度もヒゲを付けたりという形であれば考える余地はありそうですが、そういう意味ではここから反発した場合の120円に向けた上昇の形、その後の下落スイングの形には注目です!

いずれにしても、市場心理がどれだけ改善するか?がポイントで不安定な環境はしばらく続きそうです。
続落の可能性もあるため、下落時のろうそく足の形や勢い、ヒゲには十分注意したいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2187-2921b904

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT