株式市場乱高下!ドル円への影響と今後のポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

株式市場乱高下!ドル円への影響と今後のポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』

こんにちは、井手慶之です。

昨日は日経が1000円以上上昇するという通常ではあり得ない動きをしましたが、その後のNY市場ではダウが軟調に推移したため、ドル円もそれらの株価の動きと連動するように下に向かい始めました。

そこで気になるのが昨日のダウの下落に関しては利上げへの警戒感から売られる展開になったということですね。
仮に9月利上げとなるとドルは買われる展開になる可能性が高く、ここからは来週に控えたFOMCが注目されそうです。

そして、現在のドル円ですが先日の大幅な下落後は横ばいに推移しており、ここからこの横ばいをどちらにブレイクするかがポイントになってきそうです。
それもFOMCの内容次第という部分が大きい状況ですが、ドル円は長期足でのトレンドが上だけに下での買いは引き続き考えていきたいのと、仮にこのまま上昇という結果になった場合は、上昇の勢いや上値のパターンを見ながら上値のポイントでは短期売り検討を考えてもいいかなという感じですね。

要は現在の相場は荒れやすく、市場心理も一方向に安定しないため、下では買われ、上では売られる展開となる可能性が高く、中途半端な値位置ではなく、上下にしっかり引きつけてのトレードを考えるという形です。

そんな中、基本は下での買いかな~と思っています。

それでは、ドル円の現在の状況を見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150910ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ


ドル円240分足チャートです。

この240分足では116円台の安値をつけた後に反発し、その後はどちらかと言えば横ばいの動きになっています。
そして昨日の上昇後は下方向へのスイングに移行していますが、この横ばいの動きが継続するのであれば直近の下落に引いたフィボナッチ(青)の61.8%~78.6%近辺が意識されそうであり、レート的には119.75~119.24というゾーンです、

その少し上には120円ラウンドナンバーがあるため、ゾーン少し上から反発という可能性もありますが、まずはこの近辺に引きつけての買い検討を考えたいところです。

また、このゾーンを下抜けてしまった場合は118.60の安値やその下の直近最安値からの反発に引いたフィボナッチ61.8%近辺が意識される可能性が高く、118円ミドル前後が次の買い検討または買い直しポイントかなと思っています。

そういう意味では120円前後と118円ミドルに注目しつつ、これらのポイントをつけ、さらにダイバージェンスやヒゲ等をつけるようであれば検討という感じですね。

逆に反発の可能性を示すサインがない限りは仮に思ったところで結果的に反発したとしても手を出すべきではないかな~とも思っています。

FOMCを控え週末前に向かってある程度のポジション調整が起こる可能性もあるため、慎重に考えたいですね!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150910ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日高値をつけ、その後はそれなりの勢いで下落しています。
ダウの影響が大きいと思われますが、まだ下値にはダイバージェンスがなく縦落ちしているように見えるため、もう少しの下落を待っての買い検討を考えたいですね。

RSIを見ると現在30近辺で、ここから上下動を繰り返しながら120円を割れてくるとダイバージェンスがついてくる可能性がある状況で、120円割れと下落の状況やダイバージェンスには十分注意しておきたいところです。

現在下ヒゲをつけているので、このまま上昇してしまう可能性もあるのですが、昨日のダウがマイナスで、今日の日経は昨日の大幅上昇の巻き戻しもあるため軟調に推移する可能性があります。
現に現在はかなりのマイナスになっていることから、ドル円もそれに連動して続落の可能性を考えた上で、下で待つという形がいいかなと思っています。

注意点としては120円を大きな陰線でヒゲなしで割れてきた場合です。
その場合は、さらなる続落も考えられることから、下での反応はしっかりと確認したいですね!
また、今日のPivotのS1にも注目です!

それでは、今日も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2201-9b05176d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT