ドル円がもみ合いをブレイクする可能性と注目ポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円がもみ合いをブレイクする可能性と注目ポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』

こんにちは、井手慶之です。

今週に入りドル円は利上げ期待と世界経済不安に振り回される状況で狭い価格帯でのもみ合いが続いていますが、今朝のイエレンFRB議長の講演では年内利上げの可能性がまだ残されているとの発言をしました。

これで今後どのように影響してくるかに注目したいと共に、利上げを行う前提としては米国経済が堅調に回復していることが前提であり、米国指標にも引き続き注目ですね。

そして、チャートを見てみると相変わらずの方向感のなさではありますが、そろそろもみ合いをブレイクしてもおかしくない状況であり、ブレイク方向が上にしろ、下にしろ注目しておきたいなと思っています。

特に日足チャートで見ると下をトライするもヒゲで戻す展開が多く、この底堅さとスイングの状況を見ると一旦上にブレイクする可能性があるのかなという感じに見えるため、注目ですね。

逆に言えば、下にブレイクすると勢いをつけるのですが、その場合でも下値のポイントで拾いたいという戦略は変わらずで、今後をしっかり見守っていきたいですね!

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150925ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

今日はまずドル円日足チャートです。

ここ最近は大きく動けず120円を挟んでの推移となっているドル円ですが、昨日の下落からの反発を含め直近の緑の丸で囲った日足の形を見てみると、高値をジリジリと切り下げながら下方向に下落すると反発を繰り返しヒゲを残す展開で、上限と下限の値幅は少し広めですが、調整の下落スイングに見えるのが気になっています。

また、116.16の安値から見ると、反発後にABCの3波動の動きや横方向への三角形のもみ合いに見えるため、下方向へのブレイクも考えられるも、上へのブレイクに少し期待したいなという形にも見えます。

ただ、上値は限定的で強く上昇するにしても直近最高値からの下落に引いたフィボナッチ61.8%の122円近辺が限界かなという形にも見えるため、以前のような強い上昇トレンドというよりは、まず上値を試すという可能性を考えておきたいですね。

逆に言えば上に仮に向かった場合には122円から123円近辺では短期的にも売り検討を考える必要がありそうですが、まずは119円台からの買いという戦略を継続して考えていきたいなと思っています。

注意点としては、最近は非常に不安定な相場環境だけに、何か新たな材料が出てくると一気に下に勢いをつける相場環境です。
ストップでの損失限定はもちろん、勢いが強い状態で買い検討を行うのは控え、ヒゲ等でしっかり下値での反発を確認したいですね!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150925ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてはドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは昨日から反発を始め120円前半まで再度上昇してきています。
勢い的には上に強い状況が続いていますが、このまま続伸をすると過去に何度か止められている120円ミドル近辺ではすでにダイバージェンスがついてきそうです。

そうなると一旦の反落が考えられるようになるため、あくまで119円台まで一旦下落するまで待ちたいなという感じですね。
そういう意味では一旦押し目を作るのを待って、昨日の安値と直近高値の間で引いたフィボナッチを見ながら、買い場探しという感じでしょうか。

現時点でのイメージ的には119円後半と119円ミドル近辺の2つのポイントに注目しておきたいと思っています。

今日は金曜日なのでポジション調整等の動きが乱高下する可能性はありますが、日足チャートを見る限りはそろそろ今のもみ合いを一旦抜ける可能性があることは常に頭に入れておきたいですね!

ちなみに今日は米国で重要指標の発表はありませんが、GDP確報値の発表があり、これが大きく速報値から修正されると動くかもしれないですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/09/25 10:52 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2214-2a48d47b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT