注目の日銀金融政策決定会合でのドル円ポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

注目の日銀金融政策決定会合でのドル円ポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今日はまず何と言っても日銀の金融政策決定会合ですね!
追加緩和の可能性・・・五分五分という感じのようです。

まぁ、米国は輸出に絡みドル高は望んでおらず、日銀が追加緩和を行えばドル高円安に振れることは明確であり、さらに昨日は米国の貿易収支が予想を下回るマイナスだったため、それでも日銀が積極的に追加緩和を現段階で考えるか?については疑問ですね。

ただし、日銀による追加緩和も、米国の利上げと同様にどこかのポイントでは実施される可能性が高く、それを勘案すると仮に追加緩和に対して消極的または否定的でドル円が下落したとしても、下ではサポートされるのでは?と思っています。

そういう意味では、今日の会合後の結果次第で追加緩和となれば、上へのトレンドフォロー、逆にそうならずドル円反落となれば下での買い検討で基本レンジで推移を前提にした戦略かなと思っています。

今日は水曜日ということで、ドル円、ダウ、日経の今後の展望を動画で纏めてみました。
ご覧になってみてください!

≪注目の日銀金融政策決定会合でのドル円ポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/M3b9mhlh4_s
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ダウや日経は強いということは経済への懸念はある程度緩和されている、ただ以前のような強気ではなく経済の減速は事実であり米国の年内利上げの可能性を考えると黄色信号という流れにより、ダウは利上げ先送りを好感して買われ、一方でドル円は上値を抑えられている状況だと思われます。

今日は最終的に日銀の金融政策決定会合を見ないと分からないのですが、どちらかと言えば追加緩和を期待するのではなく、一旦下に振れての下での買いをメインに考えていきたいなと思っています。

それでは、今日はまず日銀の動きに注目しつつ、引き続き頑張りましょう!!!


いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2224-16e7ba18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT