週明けのドル円思った以上に弱く注意すべきポイントは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円思った以上に弱く注意すべきポイントは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』

こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
そして、オープニングから全体的にドルが売られる展開かな?という印象の中、特にドル円はそれが顕著に出ています。
クロス円全体的に少し下に向かっている形にも見えるため、現時点で円が強いように見えます。

週末中のG20に絡み、日銀黒田総裁の追加緩和に対するスタンスが消極的、よく言えば慎重だったことが影響しているのかもしれないですね。

逆に言えば、米国の利上げと共に、それだけ日銀の追加緩和にも期待されており、今後は中国経済と世界経済の不安、米国利上げに加え、日銀の追加緩和も注目材料として強く意識されるようになりそうです。

いずれにしてもドル円はここ最近は長いレンジの期間に入っており、そのレンジ内での推移と前提と考えるのがまずは安全かなと思いますが、レンジは長く続けば続くほどブレイク時の動きが大きくなることから、ブレイク時には一気に考え方自体をスイッチできるよう準備はしておきたいですね。

どうしても相場環境が変わった初期段階では、その相場環境に合わせられず慣れるまで時間がかかったりするため、事前に考えておくのが一番です。

とは言っても、まずはレンジですが・・・

そのレンジ内のドル円は週末前は高値近辺で比較的強い状態で1週間を終えましたが今日のオープニング後の動きを見ると少し深めに押す可能性もあるかなという印象で、今日はまずそれらを整理したいと思います。

それでは、ドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151012ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では完全なレンジ相場であり、方向感をこの240分足で考えても全く分からない状態です。
ただ119円台では何度も反発しているのは明かであり、今月の米雇用統計時のような動きで仮に118円台をつけても戻される展開が続いており、まずはその反発を狙った買い検討がメインの戦略であることは変わらずですね。

そして、今日のオープニングでは下に窓を開け、その後窓埋めが終わった後も下に向かって下落しています。
120円ラウンドナンバーが徐々に近づいており、この窓開けやその後の下の動きを見る限りは下落基調に見えるため、やはり待つのは119円台かなと思っています。

週末前の時点では、高値近辺で張り付き続伸の可能性もあるかなと思っていたんですが、今朝の動きを見ると既に240分足のスイングが下落スイングに切り替わった可能性があるため、フィボナッチ(青)を引き直しています。

このフィボナッチを見ると38.2%が120.06、61.8%が119.89になっており、この2つのどちらかを考えると後者の61.8%をとりあえずの下値のターゲットとして、この近辺までの下落が弱く、この近辺で下値にダイバージェンスがついてくる、下ヒゲが付くといった反発の予兆があるのであれば、買い検討もできそうです。

ただ、先週の安値を割り込むと一段下落する可能性もあるため、その場合には先々週の終わりから先週末の上昇全体に引いたフィボナッチ(赤)のポイントが意識される可能性が高く、大きく119円台後半と前半の2つのポイントを買い場探しのポイントとして考えたいですね。

続いて60分足チャートを見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151012ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

先週の終値近辺では上昇して、その後横ばいに推移しながら週を終えましたが今朝からの動きを見ると徐々に垂れ下がってきているように見えます。

現時点ではまださほど大きく下落しているという訳ではないので、浅いポイント120円近辺でサポートされてしまう可能性はあるのですが、121円~119円でのレンジであることを考えると120円はちょうど真ん中となってしまう中途半端な値位置であり、少なくとも119円台まで待ちたいですね。

また、現在下方向には向かっているものの、まだ下値にダイバージェンスがつくという状況でもなく、さらに短い15分足でもまだダイバージェンスはついていません。

よって、まだ下落する可能性があり、直近の上昇で引いたフィボナッチ(青)の61.8%近辺を目安にこの60分足ではダイバージェンスがつく可能性があるため、このポイントでのヒゲと共に注目です。

ただ、先ほど240分足でも書いたように、レンジ内ということもあり上下動が不規則、不安定という部分もありチャート右側の水色の丸を下抜くとさらに下のターゲットまで下落する可能性もあります。

ダイバージェンスなし、ヒゲなり、大きな陰線というような下落の勢いが強い、または継続している時には少し様子を見て、さらに下で待ちたいですね。

今日は日本も米国もお休み(休日ですが株式市場はオープンし、債権などがお休みなど相場が限定される不思議な休日)なので、欧州の初動以外は動かない可能性もあるため、本格的には明日からと割り切って、のんびり待つのも一つですね!

それでは、よい休日をお過ごしください!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2228-6f66c7fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT