ドル円118円台前半へ下落!反発の可能性とポイント整理【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円118円台前半へ下落!反発の可能性とポイント整理【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』

こんにちは、井手慶之です。

昨日ドル円はついに119円を割り込み、一時は118円前半まで下落しました。

その後は反発をして日足ベースで下にヒゲをつけポイントでしっかりというイメージで、とりあえずはここから一旦反発かな?という感じに見えますが、気になるのが市場心理的に指標が弱いため、年内利上げは難しいという見方が多数派になってきており、株式市場はその影響で買われる展開で上昇、一方でドル円は日足レベルで今後ジリジリとしか上昇しない展開となると、その後の下落の可能性も考えられることから、ここからの上昇の勢いに注目、そして期待ですね!

まずは今回の反発から一旦下に向かう動きに注目が必要であり、今日は今後考えられるシナリオをご紹介したいと思います。
ポイントとしては昨日の安値を切り上げられるか?が重要であり、注目しましょう!

まぁ、今日は金曜日であることを考えると無理しないというのが原則であり、とは言っても金曜で流れが変わることも多いため、トレードという観点で考えると一日で終わる短期、または逆に少し長めの目線でのポジションという形で中途半端は避けたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151016ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日のドル円は一時119円近辺でもみ合っていましたが、その後の下値トライでは勢いをつけレンジ下限を一旦割り込み直近の反発の61.8%(118.25)を一旦抜けて、ヒゲで戻されています。

そして240分足では下値にダイバージェンス+下ヒゲがついており、この状況を考えれば昨日から流れが変わる可能性もありそうです。

ただ、先ほども書いたように米国の利上げに関して年内利上げは厳しい状況であるとみる市場参加者も多く、今後も指標が弱いようだと更なる下落、少なくとも何度か下をトライする可能性もあるため、その点では注意ですね。

仮に上昇した場合の上値ターゲットですが現在直近のワンスイングのフィボナッチ38.2%~50%のゾーン内です。
このポイントは119円ラウンドナンバー近辺でもあり意識される可能性が高く、今後続伸をするにしてもこの近辺では一旦下に押されそうです。

その押し目から続伸した場合、ターゲットとしては直近のワンスイングのフィボナッチ(青)の61.8%が119.46、78.6%が119.84となっており、まずはこの近辺かなという感じですね。

大きく119円ミドル、そして120円に注目です。
現在の状況を考えると120円近辺まで戻るのであれば、勢いを見ながら場合によっては売り検討もありかもしれないですね。
まぁ、このあたりはまた上昇した際に考えればいいので、まずは現在レートからの下への動き、形に注目しましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151016ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では反発はしているものの、現在昨日の安値の一つ手前の高値近辺、そして119円近辺で止められています。
このあたりも意識されるポイントだけに一旦下に向かう可能性が高く、その下落で安値を切り上げるのであれば、一旦の上昇に期待できるかもしれません。

そこで、ここからの下落の下値ターゲットですが昨日からの反発に引いたフィボナッチ(赤)38.2%~50%は意識されそうで、118.72~118.59のゾーンに向かって今後ジリジリと下落する展開になるのであれば、直近の反発は比較的強いだけに買い検討ができそうです。
あくまでもジリジリと底堅い展開が前提ですが注目です。

また、ジリジリと下落せずにゾーンを抜けた場合にはフィボナッチ(赤)61.8%~78.6%です。
レート的には118.46~118.28ですが、この近辺ではダイバージェンスや下ヒゲが付きやすい状況になっている可能性が高く、下での反応には十分注目しておきましょう。

この2つの考えらえるシナリオの一方で下落リスクも相変わらず消えないため、下落の勢いには十分注意する必要があるため大きな陰線をつける等の勢いがある場合には注意で、さらに上昇した際にも上値が限定的になる可能性もあるため、ターゲットはしっかり確認しておきたいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2232-dd4ea279

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT