週明けのドル円まずは下トライ!今後のポイントは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円まずは下トライ!今後のポイントは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』

こんにちは、井手慶之です。

今週もスタートしました!
ドル円はオープニングから下をトライする展開になっており、先週の終値に向けて上昇していた流れは既に終わってしまった可能性もありそうですね。

そうなると今後は少し下に向かう可能性もあり、この状態で弱い指標が続くと先週安値をトライする展開も考えられそうです。
そうは言っても先週の安値は意識される可能性が高いため、引き続きドル円はレンジ相場であり下で買い、場合によっては上で売りという形で考えた方がいいかなと思っています。

現状では下をトライしている状況であり、すでに119円台前半まで下落が進んでいます。
よって、ここから119円台近辺から先週安値の間のポイントでは買い戻しが入る可能性が高く注目しておきましょう。

ただ、今日は11時に中国のGDPの発表があります。
最近は中国経済の懸念については落ち着いていましたが、この結果によっては大きく下をトライする可能性もあるため、まずは中国の指標待ちをしてからの方が今日は良さそうです。

言い方を変えれば、今日の中国指標により一旦下をトライして、先週安値までの間でヒゲをつけるようであれば、それはそれでチャンスかもしれないですね!

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151019ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足ではオープニング後に一旦上をトライする展開でしたが、その後は下に向かっています。
そして、可能性としては先週終値に向けての上昇スイングから下落スイングに移行した可能性がありそうです。

下値のターゲットですが、仮に先週の安値からの反発の小トレンドが継続するのであれば119.18~119.05近辺のゾーンが注目であり、まずはこの近辺での下値の反応に注目といった形ですね。

ただし、119円を下抜けてしまうと118円台ミドルから前半まで下落する可能性があるため、中国指標等で下に向かった場合にはそれなりに下落勢いがつく可能性があるため、下のポイントで待ちたいなというところですね。

また、上値のターゲットですが現時点では9月の終わりの高値から先週安値で引いたフィボナッチ(赤)の61.8%の120.12~78.6%の120.54近辺までが現状での限界にも見え、上値はさらなる材料がない限りは慎重に考えたいですね。

むしろこの120円を回復した時点で上値にヒゲやダイバージェンスが同時につくような反落の可能性の高いパターンが形成されるのであれば、売り検討も一つの選択肢かもしれません。

ここ最近の為替相場の環境を見ると市場心理的は上値が重く株式市場とも違う部分が多く、慎重な行動になりやすいため、強い勢いの下落に注意しながら、下で拾うという戦略を継続していきたいですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151019ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは先週金曜日の高値からスイングを伴いながら下落しています。
スイング的には現状の下落が3スイング目になるので、エリオット波動の調整波動であれば直近ワンスイングのフィボナッチ(
黒)の61.8%~78.6%の119円少し手前で止められ反発の可能性があります。

このゾーンに向かってジリジリと下落しながら15分足の短期足でダイバージェンスがつき、ヒゲで返る等であれば買い検討ができるかもしれないですね。

ただ、先ほども書いたように、直近の指標では中国GDPがあるため、まずはここまで様子を見たいですね。

また、今日のPivotですがS1が118.98、S2が118.48、S3が118.15になります。
S3までの下落となるとかなり明確な材料が必要になるため、S1、S2近辺を中心に下落時の反応に注目しておきたいですね!

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2234-8fce2e98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT