ドル円フラッグ形成も、今後注意すべきポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグ形成も、今後注意すべきポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』

こんにちは、井手慶之です。

ドル円は一時120円を回復したものの、その後は再び119円台まで押されている状況ですね。
上昇はしているもののあくまで小幅な動きであり、上値の重い状態が続いています。

昨日は重要視されるような指標もなかったことが理由である可能性はあるものの、少し動き辛い環境のようです。
また、ダウを見てみると上をトライしたものの続かずターゲット手前で止められているという状況です。

以前のダウは利上げの先送りを織り込みながらの上昇というイメージでしたが、現状ではそれも落ち着き完全な材料難といった感じでしょうか。

ただ、今日はECBの理事会に注目が集まっており、ドラギ総裁の会見が控えています。
ここでユーロ圏の追加緩和について何等かの動きがあればユーロを中心に動くかもですね!

ドル円がそれでどこまで動くのか?は疑問なので、今日はドル円と共にユーロにも注目しましょう!

そして現状のドル円ですが120円近辺で上値は重くなっているもののもう少し続伸しそうなパターンを形成しています。
そういう意味ではもうひと上げしてからの反落を待っての買い検討かなと思っており、少し様子を見たい形です。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151022ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では先日の安値から上昇しながら120円近辺まで回復しましたが、現在は止められています。
RSIを見るとダイバージェンスはなく、さらに高値近辺で叩かれることなく留まっていることを勘案すると、もう一回は上昇しそうです。

逆に言えば、次の上昇でダイバージェンスをつけてしまう可能があることから、理想的には一旦このまま上昇してダイバージェンスをつけた後に一度深く押してくれた方が買いやすいですね。

ただし、このまま現在のような高値近辺でのもみ合いまたはジリ下げが形成される場合は、今回の押し目で短期買い検討もできるかもしれません。

下値の意識されやすいポイントとしては直近安値から昨日の高値の間で引いたフィボナッチ23.6%(119.60)~38.2%(119.30)で、ここまで現在の底堅いパターンを形成するのであれば、買い検討もできそうです。

その手前までの押し目で続伸してしまう可能性もあるのですが、現在の環境を考えればその場合にはその後の反落を待つスタンスであくまで下でという形で考えたいですね。

同時にフィボナッチの61.8(118.82)~78.6%(118.48)も意識される可能性もあり勢いよく下落した場合には要注目です。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151022ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足で直近高値からの下落を見ると、大きく下落することなく、どちらかと言えば横ばいに近い底堅い展開になっています。
これが240分足で見るとフラッグのように見えるのですが、この形を今後も維持できるか?が重要になります。

また、昨日の動きが小幅だったことから今日のPivotの各ポイントも収縮しておりS1が119.73、S2が119.57です。
この2点は意識される可能性が高く、フィボナッチのゾーンと重ねてみると23.6%とS2が近いことから、この近辺まで現在の形を維持できるのであれば、買い検討かなと思っています。

今までのレンジ相場を勘案するとやはり119円近辺または118円台後半まで待ちたいというのが正直なところで、現在の調整に関してはあくまでパターンがきれいに形成されればという条件をつけて、そうでない場合には次のチャンスに期待です。

来週にFOMCを控え動きができ辛い可能性があり、今日は米国指標はあるものの、ユーロへの注目が強いため、ドル円よりもユーロドルやユーロ円の方が良くなるかもしれませんね。

そのあたりを勘案して幅広く各通貨ペアをチェックしたいですね!
それでは、今日も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2237-25570a6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT