今日はECB追加緩和に注目!ドル円に影響の可能性も・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

今日はECB追加緩和に注目!ドル円に影響の可能性も・・・【為替 予想】

===================
      特 別 案 内
     ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾
一年で最も大事な集中学習期間に、
最も飛躍的にスキルアップする学習機会。
 ―――――――――――――――――
   トレードベースアップセミナー
      スペシャル合宿
 ―――――――――――――――――

     ▼ 詳細はこちら ▼
http://zone-trade.com/tradebaseupsp-blog/

   ” 緊急かつ重要な相場環境 ” を
” 最高で最良の学習機会 ” でモノにする。

米国FOMC直前・・・

◎ FOMC直前の米国利上げ動向は?
◎ 来年に向けて押さえておきたいポイントは?
◎ 必ず身に付けておきたいテクニカルや考え方は?
◎ 一年で最も大事な今の時期の学習方法とは?

今年最後のビッグイベントに向けて、
井手慶之が直接お教えします。

▼50名限定スペシャルセミナー
http://zone-trade.com/tradebaseupsp-blog/
===================



こんにちは、井手慶之です。

今日はいよいよECB理事会後の金利発表です。
その際に追加緩和が発表される可能性が高く、その内容に市場は注目しています。

ここ最近のユーロ圏の指標は悪くないのですが、大きな改善も見られないため、その対応としての緩和が期待されているようですね。

今日の夜はユーロが中心の相場になる可能性があるため、ユーロにも注目していましょう!
そして、仮に今回の発表で対ユーロでドルが買われるまたは売られる展開になるとドル円にも影響する可能性があるため、そういった意味ではドル円でも注目です。

明日に米雇用統計を控えているため、動いても巻き戻す可能性もありますが米雇用統計にしろ、EBCの追加緩和にしろ、期待する方向性としてはドル買いですね。

そして、現在のドル円ですが上値を直近高値近辺で抑えられ、現時点で下に向かっています。
ヘッド&ショルダーの可能性は相変わらずですが、同時に下値のポイントも意識される可能性が高く、基本的な戦略は変わらずで現時点ではヘッド&ショルダー成立トライもネックラインで止められもみ合いの展開を期待したいと思っています。

昨日の高値からの下落がそれなりに強いため、もう少し下落してほしいところです。
それでは、ドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151203ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日の上昇で高値をトライしましたが、123.74の高値は上抜けられずに現在大きめな陰線をつけています。
よって、ここから少し調整をしてほしいところですが、相変わらずこのまま122円台前半を割り込むようになるとヘッド&ショルダー成立の可能性がある状況です。

ただ、同時にその122円前半のゾーンは意識される可能性が高く、レンジ形成の可能性の方が現時点では高そうかなと思っています。

よって、仮に今後下落して122円台に入って、さらに122円ミドル~前半をトライという形になれば、買いを検討したいですね。

比較的ドルが底堅いことを考えると直近のスイングで引いたフィボナッチ(赤)の61.8%~78.6%や38.2%~50%近辺で止められ反発という可能性も考えれるため、これらのゾーンでの反応には注意が必要ですが、最低限123円は一度割れて欲しいですね。

ここから一旦の調整の下落を期待しながら、その下落の勢いにも注目です。
続いて60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151203ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

昨日高値をつけたドル円ですが、その後は叩かれ現在は続落の可能性の高いフラッグを形成しています。
よって、ここからもう1段下落する可能性が高く、そうなると下落したところを下で拾うという戦略で240分足で書いたようなポイントで検討できればなというところですね。

その際の注意点としては、この60分足でのダイバージェンス、さらに下方向への下落の強さです。

ドル円は下に向かうと買われる傾向にあり、同時に利益確定も入りやすいのが現状です。
纏まった利益確定で急落して、下で買われると長い下ヒゲもつけやすいことから、その可能性も考えておきたいところです。

本来であれば欧州時間まで待って現在の下落から反発という流れを期待したいのですが、今日はECBの追加緩和の有無に注目が集まっており、時間的には少し動き出しが後ろに倒れるかもですね。

そんな中、出来れば122円台前半まで下落すると買い易いですね!
いずれにしても、今日はまずECBの動きに注目しましょう!

それでは、今日も頑張りましょう!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2273-4fd1af33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT