ドル円大幅下落の下値ターゲットと今後の展望【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円大幅下落の下値ターゲットと今後の展望【為替 予想】

===================
      特 別 案 内
     ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾
一年で最も大事な集中学習期間に、
最も飛躍的にスキルアップする学習機会。
 ―――――――――――――――――
   トレードベースアップセミナー
      スペシャル合宿
 ―――――――――――――――――

     ▼ 詳細はこちら ▼
http://zone-trade.com/tradebaseupsp-blog/

   ” 緊急かつ重要な相場環境 ” を
” 最高で最良の学習機会 ” でモノにする。

米国FOMC直前・・・

◎ FOMC直前の米国利上げ動向は?
◎ 来年に向けて押さえておきたいポイントは?
◎ 必ず身に付けておきたいテクニカルや考え方は?
◎ 一年で最も大事な今の時期の学習方法とは?

今年最後のビッグイベントに向けて、
井手慶之が直接お教えします。

▼50名限定スペシャルセミナー
http://zone-trade.com/tradebaseupsp-blog/
===================


こんにちは、井手慶之です。

昨日はドルが全体的に弱く、特にドル円は大幅下落という感じですね。
要人発言や株安、原油安、今週に入っての市場のリスクオフムードなど複合的な要因が加速を早めたという感じでしょうか。

そして、昨日ドル円はヘッド&ショルダー(レンジ)のネックラインを勢いよく割り込み勢いをつけてきた格好ですね。
ヘッド&ショルダーという観点でみるとターゲット的にはもう少し下にあり、さらに今日の勢い、さらに少なくとも今日の日本株式市場では弱気な相場が予想されることから、もう少しの下落が考えられそうです。

ここまで積み上がったドル買いポジションが今回の下落で解消されていますが、これがFOMC前で利益確定の理由がほしいだけなのか?それとも今後来週のFOMCでの利上げ自体が難しいという不安に波及していくのか?には注目ですね。

現時点では、FOMCでは変わらず利上げという予想が多く、ここから下に向かった際には勢いの低下に注目する必要はありますが、買い場探しをメインに、それと同時に続落パターンが形成された場合はパターンからの売りも検討という感じでしょうか。

まずは下値のポイントが重要であり、現在のドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151210ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日から大きく縦落ちしているドル円ですが、現在は一旦下落を止められて下ヒゲをつけています。
RSIでは大きく30を割り込んでいる状況で、ダイバージェンスはつけていません。

これを勘案すると勢いが強いだけに、下ヒゲはあるものの、再度安値をトライして更新する可能性を考えておきたいですね。
また、RSIがここまで下落するパターンだと、何度かダイバージェンスをつける可能性があり、注意です。

そこで、下値の意識されるポイントですが、ヘッド&ショルダーという観点で考えると120.70近辺がターゲットになり、このポイントは直近の上昇トレンド全体のフィボナッチ50%近辺でもあるため、まずはこの近辺に注目して、このあたりでヒゲとダイバージェンスをつけるようであれば、買い検討ですね。

逆にこれらのポイントを昨日からの下落のように大きな陰線で抜いてきた場合には、その下のターゲットであるフィボナッチ61.8%の120.22まで下落する可能性があります。
ちなみにこのポイントは日足でのサポートライン近辺でもあるため、現時点では昨日の安値~120.70近辺と120.20~120円近辺の2つのゾーンを下値のサポートされやすいポイントとして考えていきたいですね!

いずれにしても、まずはもう1回昨日の安値をトライする動きに注目ですね!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151210ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでも、まだダイバージェンスはつけていません。
よって、やはりもう1回の安値更新を考えたいところですが、可能性としては昨日の安値近辺または手前で何度もヒゲをつけるようだと、そのまま反発という可能性も考えられます。
その動きも頭に入れながら、今後の下での反応にも注目ですね。

また、今日のPivotを見てみるとS1が120.64、S2が119.86となっています。
S1が最初のターゲットゾーンにも近しいことから、優先順位としては121円近辺、安値更新せず反発、120円前半のポイントという順番でしょうか!

今回の下落や今週に入っての弱気な相場は米国発信の不安材料という訳ではないので、現時点で基本的に利上げ予想が崩れる可能性は低く、基本は買いスタンスで考えていこうと思っています。

今日と明日の米国指標の結果によっては、状況が変わる可能性はあるのですが逆に結果が良ければ再び上トライという可能性もあるため、買い場探しに注目しようと思っています。

ただ、上昇は限定的である可能性もあるため、リミットは控えめが鉄則となりそうです。
それでは、今日も頑張りましょう!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2279-7a08955d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT