ドル円底打ちの可能性もFOMC前不安定な動きに注意【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円底打ちの可能性もFOMC前不安定な動きに注意【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日はドル円一度安値を更新しましたが、その後は121円を回復してきました。
先週から続くような極端なリスクオフムードは一旦和らいだように思いますが、まだまだFOMCを前にその風潮は残っており、注意が必要ですね。

まぁ、ここからは基本様子見がいいかな~と思っています。

FOMCでFRBが今後の利上げや経済回復(成長)に関して、どういったスタンスでいるのか?を確認してからの方が良さそうです。
また、原油についてもまだ下落が止められたわけではなく、その影響も今後引きずりそうです。

いずれにしても、ここからは新しい局面を迎える可能性が高く、ドルが売られる展開も含め考えておきたいところです。

ただ、現時点ではFOMCを控えている状況で、ドル円は昨日底を打って、一旦上に向かう可能性は高いかなと思っています。
上値を考えれば、FOMCを前に買いというのは少しリスクが高そうですが、買い、買わないは別にして次の押し目次第では上値をトライする展開となるシナリオを優先して考えています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151215ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日の下落で1回目のダイバージェンスが少し微妙な感じでしたが、これできれいにダイバージェンスをつけてきたというイメージです。

下でしっかりヒゲをつけていることから、これで底を打った可能性があります。
ただ、気になるのが緑の楕円で囲ったポイントを起点にヒドゥンダイバージェンスをつけてきていることです。

このヒドゥンダイバージェンスやさらに現在の上昇の勢いもさほど強くないことから、一旦の下落の可能性が考えられます。
底を打ったとなると、昨日の安値の手前でサポートされるパターン、と同時に安値を割り込んでも再度ダイバージェンスをつけてくることから、安値を割り込んでも大きく割り込む可能性は低いかなといったイメージですね。

よって、今後ヒドゥンダイバージェンスで下をトライ、昨日の安値を割り込む、割り込まないは別にして昨日の安値近辺からは反発するという流れを考えておいた方がいいかなと思っています。

続いて60分足チャートを見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151215ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは先ほどから高値近辺で上昇が止められ始めているように見えます。
このまま調整が入る可能性があるのですが、そこでジリジリとした下落でフラッグを形成した場合には直近の上昇に対するフィボナッチ(赤)の38.2%(120.82)~50%(120.75)が押し目の目安になりそうです。

ただ、次の下落が昨日の安値からの反発初動の押し目となる可能性、または再度安値を更新する可能性の両方を考えると、更に深い押し目となる61.8%(120.65)近辺までの下落は考えておきたいところです。

フラッグ形成なら120円台後半の121円に近いポイント、それ以外は120円台ミドルに引きつけてというイメージですね。

いずれにしても次の下落スイングに注目です。
このままもう少し続伸するようだとフィボナッチ自体引き直しとなりますが、まずは下落スイングですね。

また、上値のターゲットですが、現在の相場環境を考えるとミニマムのポイントで考える必要があり直近の下落全体で引いたフィボナッチ(黒)の38.2%くらいかな~というイメージですね。

しっかりリスクリワードを勘案しながら、無理せずリワードを勘案して厳しいのであれば様子見と割り切ることも必要になりそうです。

また、市場心理的にも不安定なので欧州市場やNYでリスク回避ムードが再度強くならないか?という部分にも注目です!
それでは、今日も頑張りましょう!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2283-f202a368

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT