ドル円下値固めの可能性も続落示すフラッグ形成中【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円下値固めの可能性も続落示すフラッグ形成中【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

すでにクリスマス休暇ムードが漂ってきている相場ですが、そんな中ドル円は昨日下をトライし相変わらず上値の重い展開になっています。

考え方によっては下値固めという動きに見えることから、今後反発する可能性は出てきていますが上値のターゲットとしては利上げ後につけた高値を抜ける可能性は低く、それに加えてクリスマスということで今週後半に向けては期待できない状況ですね。

ただ、下値固めをしているということは今後上値をトライして安値近辺でヒゲをつけながら安値を切り上げるような展開になれば短期の買い検討ポイントが来るかもしれないですね。

ヒドゥンダイバージェンスの可能性があるため、再度安値をトライする可能性があるため、もう少し様子見をする必要はありそうですが、今後は下値のポイントでの反応に注目したいところです。

逆に現状の相場環境的には120円台に勢いよく下落してしまうと120円割れも考えられる状況です。
よって、年末に向けては引き続き下落リスクに注意しながら、強く意識される可能性の高い120円近辺での買い検討をメインに考えて、いずれにしても120円台での買いかな~といったイメージですね。

それでは、今日ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151222ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは直近の上昇に対してフィボナッチ(赤)の78.6%をつけてきました。
同時に下値にダイバージェンスをつけてきたことから、黄色の丸で囲った安値を下抜ける可能性は低いかなという状況です。
ということは、今後下をトライしても安値を大きく抜けるような陰線がつかなければ2度目のダイバージェンスで安値の切り下げ方が弱くなる可能性があり、まずは121円割れから黄色の丸で囲ったポイント近辺での買い検討を考えたいところです。

ただ、直近の下落が勢いが強く、上値重い展開となる可能性があり、上値としては122円ミドル近辺が次の上昇の限界かな~という感じに見えます。

昨日の安値(120.82)に向かい下落しながらヒゲや2度目のダイバージェンスがつくようであれば、買い検討ながらも、あくまで短期トレードと考えるのが良さそうです。

ただ、現在の商いの薄い相場環境でポジションを取っても動きが遅いため、時間がかかったり仮に急激な下落でストップにヒットとなるとスリップする可能性もあるため、その点を考えればクリスマスが終わるまで様子見というのも一つの選択肢かなと思っています。

続いて60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
151222ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは昨日は下をトライしたものの終値に向かっては若干戻しています。
気になるのが昨日の安値からの上昇の形で、形的には下への続落を示すフラッグを形成しているように見えます。

さらにヒドゥンダイバージェンスもつけてきそうなので、再度安値をトライし、一旦安値を割り込む可能性を考えておきたいところです。

そうなると240分足では2度目のダイバージェンスをつけ、そこでヒゲがつくようであれば買い検討という戦略が考えられそうです。
現在レートから見れば、下で買いという感じ、下落時の勢いを見ながらの判断かな~と思っています。

今日のPivotのS1が120.83、S2が120.49、S3が120.16であり、昨日の動きが小幅だっただけに今日はこの3点にも注目しながら今後の動きを見守っていきましょう!

ドル円だけではありませんが、米国利上げの後は一旦ドル買いが進んだものの、その後は勢いを失っています。
そういう意味では、為替相場全体的に今までのドルが一方的に強い相場環境から変化してきていることを頭に入れる必要があり、今後はドル売りも頭に入れながらの戦略が良さそうですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2289-f86e5e9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT