明けましておめでとうございます!2016年ドル円超長期エリオット波動カウント ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

井手慶之の最新セミナー「レンジ相場解析セミナー」!詳細はこちら
mmgb3 

≫ EDIT

明けましておめでとうございます!2016年ドル円超長期エリオット波動カウント

正月画像2

明けまして、おめでとうございます。
2016年がスタートです!

昨年はたくさんの方々にブログをご覧いただき、
そしてたくさんの応援をいただき、
ありがとうございました。

今年も変わらずブログをアップしていきたいと思っていますので
本年もよろしくお願いします<(._.)>


さて、昨年1年間注目されながら、なかなか行われなかった米国の利上げが12月にようやく行われ、今年はその後の利上げのペースに注目が集まっています。

利上げペースとしてはFRBのスタンスでは年4回程度(目標?)ですが、市場はそれよりも控えめな年2回~3回の利上げペースを予想しており、この差がどう出てくるのか?に注目です。

また、ここ数年のドル円はアベノミクスや米国利上げの影響が大きく大きく上昇する局面が多かったのですが、今年からはそうはいかないかもしれないですね。

日銀の緩和は継続、そして米国も断続的な利上げが行われる予定なのですが、そろそろ勢いの低下は否めず超長期の調整という可能性も考えられます。

実際、昨年の値動きを見ると確かに昨年の年初めの直近ターゲットであった125円近辺はつけてきましたが、その後は失速しています。
そして、エリオット波動的にも大きな上昇の推進波動から調整に入った可能性があるため、その点を考えても調整リスクや下落リスクは常に頭に入れておきたいですね!

ということで、今年最初のアップはドル円月足チャートでのエリオット波動についてお話してみたいと思います。
それでは、チャートを見てみましょう!


ドル円月足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160101ドル円月足

ドル円月足チャートです。

このドル円は2011年の終わり頃から上昇を始め、青ラインのようなスイングで上昇してきました!
サブプライムローン、リーマンショック以降は円高基調が続いていたドル円がわずか3年ほどで元のレートに戻ってきていることを考えれば、かなりのハイペースで上昇しています。

そして、このスイングをカウントしてみると青ラインのように、下から1波⇒2波⇒3波⇒4波と上昇し、さらにその後5波がエクステンド(延長)する形で5-1波⇒5-2波⇒5-3波⇒5-4波⇒5-5波と上昇してきた可能性があります。

これで、5波動全体が終了したとなると次はこの青ラインと同じ階層の3波の調整がくることになり、場合によっては5波動全体で引いたフィボナッチ23.6%(113.97)や38.2%(106.63)くらいまで下落してもおかしくありません。

ただ、現状では昨年8月の安値でヒゲをつけ反発、その後の動きを見ても高値近辺でのもみ合いで調整3波が展開される可能性が高いようにも見えることから、高値近辺での横ばいでしばらく推移する可能性がありそうです。
そういう意味では、まずこの横ばいを想定した戦略を考える必要がありそうです。

また、5-5波がまだ終了していない可能性もあります。
5-5波がまだ終わっておらず、5-5波がダイアゴナルトライアングル(右方上がりの三角形を形成しながらの推進波)となる場合は、高値の切り上がり方が弱い状態で、もう少し上をトライする可能性があります。

仮にそうなったとしても、高値は限定的で130円近辺が限界かな~という部分があり、今年は以前のような大きな上昇を期待というよりは上昇しても切り上がり方が弱く、逆に下落リスクも存在という部分は頭に入れておく必要がありそうです。

下での買いと、上での売りを効果的に使いながらトレードするイメージが大切になるかもしれないですね!

それでは、引き続き本年も応援
よろしくお願いします<(._.)>


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/01/01 20:58 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2293-47e0fbe2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT