今週のドル円注目は週前半の動き!今後のポイントは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

今週のドル円注目は週前半の動き!今後のポイントは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
ドル円はオープニングから一旦は下に向かう局面はあったものの現在に向かっては上に反発し、底堅い印象ですね。
先週はダウも反発し、市場全体的に以前の不安感も緩和されていることから、まずは上値トライの可能性を考えておきたい状況になっています。

そして、今週は日銀の金融政策決定会合やFOMCとイベントが多いことにも注目する必要があり、ここで市場の期待を裏切る内容が発表されるようだと要注意です。

現時点では、日銀はマイナス金利の拡大や追加緩和はなく、米国も利上げなしの予想ですが、日銀については追加緩和に期待する声も少数派ではありますがあるようなので、現状維持ではドル円は大きくはないものの下に反応する可能性もありそうです。
また仮にそれが予想通りでも日銀については今後の追加緩和やマイナス金利、FRBについては利上げに対するスタンスが前向きなのか?慎重なのか?によって大きく乱高下する可能性があり、その点は頭に入れておく必要がありそうです。

日銀についてはサプライズが多いため、何とも言えない状況ですが、ドル円はまずは現在の流れを考え、上昇からその後の下落スイングが調整のパターンを形成しないか?という部分に注目が必要であり、まずは待ちたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160314ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

このドル円は先週の終値に向けて上昇し、今朝のオープニングで113.95まで上昇しました。
114円ラウンドナンバー近辺から115円にかけては上値が重くなる可能性が高い状況です。

直近の上昇も強くないため、日銀会合やFOMCで仮に下に大きめに下落した場合には、レンジ継続という前提でレンジ下限近辺での買いというシナリオは頭に入れておきたいところです。

ただ、現状の動きだけを見れば流れや方向感は上方向であり、レンジ上限近辺ではありますがここから一旦下に向かった際にジリジリとした下落しかせず調整の下げというパターンとなるようであれば、そのパターンを見ながら買い検討ができるかもしれないですね。

いずれにしてもドル円は111円で2度サポートされてからは底堅い展開となっていることを考慮するとまずは下で買いをメインに考えていく必要がありそうです。

今後上昇するにしても週足レベルで今後ジリ上げとなると長期的にはこの先再度下をトライする展開も考えられるので、上昇したら上昇したでその上昇が長期足でどう見えるか?に注目する必要があるのですが、現時点では114円近辺でそれなりに強くなっていることを優先する形です。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160314ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では先週乱高下したものの現在は高値をトライにいっています。
そして先週木曜の高値は意識される可能性が高く、この近辺に向かっては上値が重くなる可能性があります。

実際に現在上には向かっているものの若干上値が重くなり高値の切り上がり方が弱くなっていることを考慮すると、まずは現在の上昇トレンドから一旦の調整に入るのを待って、そのトレンドの高値と安値の間のフィボナッチを目安に買い場探しをしたいところです。

仮に114円近辺で上値を止められ調整となると113円後半~ミドルと113円近辺~112円後半の2つのゾーンが注目されそうです。

市場の雰囲気や不安感の緩和を考慮すれば浅いゾーンを目安にしたいのですが、日銀会合やFOMCで下に振れるような場合には深いゾーンでサポートされる可能性が出てくることから、これらのイベントが近づいた場合にはむしろ一旦深く下に押す展開の方が利幅確保や入りやすさという面では深い押し目を期待したいと思っています。

今週は米国指標も多く、イベントも含め週の前半に集中しています。
よって、今週前半で勢いを付けられるか?がポイントであり、前半戦の動きに注目しましょう。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2355-c54a278c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT