米雇用統計前に底堅いドル円の今後注目すべきポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

米雇用統計前に底堅いドル円の今後注目すべきポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は欧州勢がお休みだったこともあり、夕方以降はさほど動かずという感じでしたが、ただ高値は更新し、ドル円は基本的に上方向に圧力がかかっているようですね。

昨日の高値からの動きを見ても、高値近辺で留まっている状況で昨日は若干の下落局面はあったものの、あくまで横ばいの底堅い状況という感じでしょうか。

ここ最近は米国指標が好調であり、市場に安心感が広がってきているため、今後さらにFRBのスタンスがもっとタカ派に寄ってくるようであれば、上昇が期待できそうです。

そのスタンスの変化も、まずは今週金曜に予定されている雇用統計の結果次第であり、さらに最近は雇用者数や失業率だけでなく賃金なんかも注目されることが多いため、全体的にどうか?に改善するのか?という部分に注目したいですね。

仮にここで強い結果になると若干後退している4月利上げ期待が再び持ち上がり115円トライの可能性まで見えてくる可能性があり、逆に弱い結果になると、現在の市場心理的には下では絶好の買い場として見られる可能性があることから、今週金曜はこの2つのシナリオがメインかなと思っています。

また、若干気になるのが原油が少し元気がないことですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160329ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日高値を更新し、その後は下に向かう展開になりましたが、その下落も現在では止められ、高値近辺に留まっていることを勘案すると、昨日高値をつけた以降の動きはあくまでも調整といった形に見えます。

また、昨日つけた安値の113.13の安値で直近ワンスイングのフィボナッチ61.8%をつけて止められていることから、この安値のポイントは意識されそうです。

高値近辺に留まる調整で、さらに113.13が意識されていることを考えると、仮に今後このまま横ばいに推移し113.13を割り込むことが内容であれば、その後は上方向にブレイクする可能性が考えられ、直近の安値近辺ではすでに下ヒゲをつけ始めていることを勘案すると、比較的早い段階で高値をトライする可能性が出てきています。

今後113円前半の安値に向かう動きが起こる、または少し長い目で横ばいに推移するような展開になった場合には113円台前半での買い検討を考えたいところですね。

いずれにしても、この240分足で上値にダイバージェンスもなく現在のドル円は強気です。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160329ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日安値をつけた後、先ほど再度その安値をトライする展開がありましたが、その後はヒゲで戻されて安値を切り上げています。

よって、このまま上方向に向かう可能性が高く、問題は高値を更新できるか?になってきそうです。
ここから上値の114円に近いポイントは非常に強く意識される可能性があり、高値を更新したとしても大きくは更新できない状況になる可能性が高いことから、上に向かってしまった場合でもあくまでも押し目を待つというスタンスに限定したいところなので、先ほど書いたように113円前半のポイントまで待つスタンスですね。

今後この下ヒゲ近辺で何度か下トライをしてヒゲをつけるのを期待したいところですが、この記事を書いている現時点で若干上に向かって上昇幅を広げています。

高値に近いポイントまで上昇してしまうと先ほど書いたように、高値更新の値幅は小さくなる可能性があるため、高値近辺から113円前半で横ばいに推移する展開または高値更新するかしないかは別にして次の下落スイングで113円前半近辺まで引きつけての買い検討に切り替えですね。

今日からようやく市場の通常に戻ります。
できれば欧州の動き出しを確認したいというのが本音で、ドル円は上値は限定的な中、上昇圧力はそれなりに強いことを勘案した下で待つスタンスを考えるのが良さそうです。

今後長期的にドルが上昇していくか?も不透明なので、まずは114円~115円を上限として、考える形ですね。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2368-026195e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT