ドル円110円割れも続落の可能性【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円110円割れも続落の可能性【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日の中盤まではドル円は110円台をキープしていましたが、その時の動きを見ても調整の動きにしか見えない状況で、NY時間ではFOMC議事録もあり、下落しました。

そのFOMC議事録では数人は4月利上げの必要性を主張したようですが、全体としては慎重な姿勢のハト派な内容となり、それがドル円を押し下げた形ですね。

先週から下に勢いをつけたドル円は基本的に弱きですが、昨日のFOMC議事録でFRBのスタンスを確認、さらに日銀も現時点では何等かの対応を取る可能性は低いと市場は判断しており、ドル円は新たな材料でも出ない限り下方向への流れは変わらなそうです。

今後大きめの調整をする可能性はあるものの、まずは上値のポイントでの売り検討をメインに考えたいですね。

気になるポイントとしては、今後の要人発言です。
日本時間の明日朝には、イエレンFRB議長や過去のFRB議長が討論会に参加するようで、今後の政策を占う上では注目されそうで、直接的な動きに繋がるかは未知数ですが、市場心理には影響を与えそうです。

いずれにしても、まずドル円は昨日の下落後も下に張り付いている状況であり、今後の上昇スイングのパターンが調整であれば。再度下をトライする展開になる可能性を考えた戦略を中心に考えたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160407ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足で気になるのがRSIで、緑の丸で囲ったポイントではRSIの安値を切り下げ、240分足では小さな逆行はあるものの、スイングを伴ったダイバージェンスはなしの状況になっています。

昨日の下落後はヒゲをつけていることから、今後一旦調整をする可能性はあるのですが、上に向かったとしてもヒドゥンダイバージェンスをつける可能性が高く、戻ったとしても、ヒドゥンダイバージェンスの起点となる110.62までは戻らずに下をトライする展開になる可能性が高いかなと思っています。

そうなると注目すべきは直近のワンスイングで引いたフィボナッチ(黒)のポイントに注目であり、それと同時に110円ラウンドナンバーにも注目しておきたいですね。

今回110円を割り込んだことで、一旦利益確定が大きめに入る可能性があります。
そのあたりを勘案すると110円を一旦回復する局面で、尚且つその上昇自体が調整である確認をするのが理想かなと思っています。

続いて60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160407ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足でもRSIを見るとスイングを伴ったきれいなダイバージェンスはつけていない状況です。
ただ、240分足でも言えることですが次の安値更新でダイバージェンスをつける可能性は高く、それを勘案すると続落してもさほど大きな利幅がない可能性があります。

よって、戦略的には戻り売り検討も相変わらず短期の勢いに乗ることをメインにした考え方を中心にしていきたいところです。

直近の動きでは一旦の戻りからフィボナッチ(黒)の38.2%を上ヒゲを伴ってつけています。
ここから一旦下に向かう可能性があるのですが、時間的な部分も勘案するともう少し待ちたいのが本音で、今後一旦安値をトライしてもシナリオとしては38.2%までの戻りでつけた高値のポイントを上限とした小さなレンジを形成する可能性、または少し大きく戻り61.8%近辺までの戻りからの再度下へのトライの可能性です。

まずはこの2つのシナリオを考え110円前後のポイントを一つの売り検討と考えておきたいと思っています。
今後金曜に向かって巻き戻しの動きが起こる可能性もありますが、ここまで勢いをつけるようだと買いに関しては一旦しっかりと上に勢いをつけ安値を切り上げる展開まで待ちたく、それまでは調整の上昇スイングを確認しての戻り売りといった状況でしょうか!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2376-e825353b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT