想定超える弱さの米雇用統計、週明けドル円への影響とポイントは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

想定超える弱さの米雇用統計、週明けドル円への影響とポイントは?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

昨日は驚きましたね。
何かの間違いではないのか?とも思えるほどの数値が雇用統計で飛び出しました。
失業率が改善するに伴い徐々に雇用者数の増加が鈍化していくのは致し方ないとは言え、昨日の結果はその範囲を超えたものでドル円も下落して止められることなく今週を終えた印象です。

そして利上げ観測が大幅に後退したことは言うまでもないといったところですね。

この影響は週を跨いで週明けのオープニングまで引っ張りそうで、まずは窓開けに注意、さらに続落の可能性を考える必要があります。

ただ、長期的に見てどこまで下落するか?を考えると105円を割り込んで加速してしまう可能性ももちろんあるのですが、105円近辺までに長期で意識されるポイントも多くあり、さらに下落が大きいようだと日銀の介入やその他の対応が意識される可能性もあります。

また、週明けにはイエレンFRB議長の発言機会もあることから、FRBのスタンスに変化があるのか?も注目され、これらを考えるとまずは続落を検討するもターゲットは控えめに考えるのが良さそうです。

今日は週末ということで、予想をはるかに超える弱い結果となった米雇用統計の結果を受けたドル円のここまでの動きと今後の展望やポイント、考え方をダウ、日経の動向と共に動画で纏めてみました。

また、明日のメールマガジンではドル円の細かな短期で注目すべき戻りの目安やポイントと共に注目したいポンド円やドルインデックス等を配信しようと思っています。

それでは、まずドル円、ダウ、日経の動画をご覧になってみてください。


≪想定超える弱さの米雇用統計、週明けドル円への影響とポイントは?【為替 予想】≫

https://youtu.be/jyd7no3RwS8
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ここまで利上げが期待されていただけに、まさかの雇用統計の結果でベースになっていたものが崩れてしまってきているように見えます。

その上でイエレンFRB議長がどう見方やスタンスを変えてくるのか?は非常に重要であり、注目しておきましょう。

いずれにしても、ここまで下を支えていたものが崩れたことで、方向感も変える必要があり、その上で下値の意識されるポイントもしっかり整理してチェックすることがドル円では重要になりそうです。

それでは、よい週末をお過ごしください。

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2426-fff66a82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT