ドル円の判断ポイントは現在の60分足にあり!?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円の判断ポイントは現在の60分足にあり!?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日ドル円は安値を更新した後は現在にかけて反発の流れになりました。
今回の反発を見てみると週半ばからの直近の下落は一旦終了という感じでしょうか。

ただもう一つ大きな階層のトレンドではまだ下落の可能性があり、107.89の高値を上抜けられるか?が今後のポイントとなってきそうです。
ここまでに上昇の勢いが低下するようであれば再び下、上抜けるようであればその上のターゲットまでの反発が考えられそうです。

今日は金曜であり、来週にはFOMCが開催されることからポジション調整の可能性とそれが落ち着くと様子見の可能性があり、期待は薄そうですね。

いずれにしても、現在の上昇の勢いに注目しながら、勢いが低下してくるのを待って今週の残り時間を考えながらトレードの可否を決定という感じでしょうか。

そして、もっと大きな意味での今後の注目ですが今回のFOMCでの米国利上げはほぼないという市場予想ですが、今後の指標結果によっては7月利上げの可能性が浮上する可能性はあり、そうなればドル円は反発、逆にそれも難しいという展開だと105円を再びトライする可能性があり、そちらの方が気になりますね。

逆に言えばFOMCまではドル円の上値は重い展開が予想され、そう考えれば現時点では上で勢いが低下したら反落を始めたら売りという形で考えるのが良さそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160610ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足を見てみると下にダイバージェンスをつけ比較的きれいに3本のヒゲをつけて下落を止められ、その後大きめな陽線をつけています。
これだけを見ると勢いが強いようにも見えるのですが、同時にヒドゥンダイバージェンスをつけていることが気になります。

勢いが強ければこのヒドゥンダイバージェンスを解消して上昇ということも考えられるのですが、直近の2つのろうそく足を見ると極端に小さく、勢いが低下しているように見えることから、今後直近のワンスイングのフィボナッチ(黒)61.8%の107.26近辺に向かって上値が重く、短期足でダイバージェンスをつけたり、上ヒゲをつけるという流れになるのであれば、その後の下落に期待できるかもしれません。

107.26から直近高値の107.89で高値をつける可能性があることから、今後の動きに注目です。

気になるのが週末前のポジション調整でFOMCを控えた状況でどこまでポジションが整理されるか?という部分です。
そういう意味では、無理は禁物ですが、60分足では早々にダイバージェンスをつける可能性も出てきており、続いて60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160610ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足で気になるのが、240分足ではそれなりに強く一旦反発したような印象はあるのですが、この60分足で見るとさほど強い上昇には見えないこと、さらに240分足で小さなボディのろうそく足となっている部分で60分足では小さくスイングをしたことで、すでに上値にダイバージェンスがついてきていることです。

ただし、このダイバージェンスが最終的につくかどうかは現時点では分からず、少し意識をつけると解消してしまう状況であり、今後様子を見ながら大きめな陽線をつけダイバージェンスが解消する場合には、もう少しの上昇が考えられます。

逆に上値を伸ばしながらも、陽線が小さく勢いがない状況であればダイバージェンスがついてくる可能性が高まります。
ここでダイバージェンスをつける、または上に向かってもヒゲがつき上値が重いということがフィボナッチ61.8%近辺で見られるのであれば、反落期待となります。

状況が状況だけに、反落を狙うにしても一旦大きめな陰線ついてからでもいいかなという感じですが、まずはこの60分足での今後の動きやダイバージェンスに注目ですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2431-c32cd927

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT