イギリスEU離脱の影響で荒れるドル円、今後のポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

イギリスEU離脱の影響で荒れるドル円、今後のポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

イギリスのEU離脱を問う国民投票ですが、ビッグサプライズでしたね。
国民投票前にはブックメーカーが残留確率85%と報道し、世論調査も拮抗しながらも市場は残留を織り込み始めている印象でしたが、投票が始まりしばらくすると不穏な雰囲気となり、結果は離脱派の勝利です。

多くの市場参加者が残留を見込んでいただけに久々に荒れた相場をみました。

そして、この影響は今後しばらく続くと思われ、落ち着くまではしばらく時間がかかりそうです。
離脱派が勝利はしましたが、その後の動きが全く読めないという意味では不透明感が増す可能性が高く、それを市場がどう受け止めるかですね。

いずれにしてもリスクオフメインの相場になりそうです。

そしてドル円で気になるのが、基本は戻り売り検討をしたい相場環境ですが、ボラティリティが高まっていることと、仮に100円を割り込んできた時の日銀介入に対する警戒感です。

それがあると乱高下も考えられ注意が必要であり、基本は上に引きつけながらの戻り売りですね。
今日は、週末ということで、ドル円の今後の注目ポイントとダウ、日経についてアップしてみました。

明日のメルマガでは大きく動いた後の注意すべきポイントやドル円詳細、ポンド円、豪ドル米ドル等をアップしたいと思っています。
それでは、まずドル円、日経、ダウをご覧になってみてください。


≪イギリスEU離脱の影響で荒れるドル円、今後のポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/moTFvAo4yzE
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ボラティリティが高いだけに基本戻り売りを考えながらも、振らされやすい状況には注意ですね。
また、窓開けの可能性もあり、まずは月曜に初動の動きには注目したいと思っています。

現在は状況が状況だけに、何事も起こりえるという前提のもとに立ち、様々なシナリオを考え、対応をしていきたいところです。

チャートを見る際にも注意点があり、それは明日のメルマガ限定動画でお話しますね!
それでは、よい週末をお過ごしください!


いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2444-4c1fe511

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT