ダウ反発もフラッグ形成中のドル円週明けのポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ダウ反発もフラッグ形成中のドル円週明けのポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

衝撃のイギリス国民投票から1週間が経ちました。
報道では今後について様々な憶測が飛び交っているようですが市場は思った以上に冷静ですね。

まぁ、どうなるにしても時間がかかるため、最終的なこと(最終形)をどうこうよりも今現在という感じなんだと思われます。
そして、今週の動きを見ると全体的には先週の動きの巻き戻しなのですが、まず言えるのはポンドが弱い。
BOEの緩和についての発言も考えれば、ポンドは今後も弱い状況が続きそうです。

また、ダウが今週は強く反発しており、ドル円や他のクロス円とは少し違うイメージですね。
これは米国利上げが厳しい状況であるということと共に、米国の景気を考えれば不安はあるもののイギリスを筆頭とした欧州に比べればよいというのもあるのかもしれないですね。

ドル円の上値の重さを見てみると、週明けは重要指標が多い1週間で雇用統計もあります。
その中で米国に注目が徐々に移っており、7月の利上げは難しい状況でドルの上値が抑えられ、ダウが買われているようにも見えます。

今日は週末ということで、大きく戻ったダウと上値が重くフラッグを形成しているドル円、さらにドル円と連動の強い日経の週明けのポイントや展望をアップしてみました。

明日のメルマガ限定動画ではドル円詳細分析とポンド円、ポンドドルの動向を配信しようと思っています。
まずは気になるドル円のフラッグとダウ、日経をご覧になってみてください。

≪ダウ反発もフラッグ形成中のドル円週明けのポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/kGY06rVTVqM
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円のフラッグは非常に気になっています。
ただ、日足だけにどこでブレイクするのかの判断が難しいのですが、日足だけにブレイクすると勢いをつける可能性も十分に考えられ常にチェックしておきたいですね。

ただ、月曜は米国が独立記念日でお休みになるので、いつもの月曜とまではいかないかもしれません。
まぁ、薄商いで動かないようであれば気持ちを切り替え火曜から勝負するということで考えたいですね。

それでは、よい週末をお過ごしください!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2450-4a54fe7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT