勢い止まらぬドル円に考えられる上値ターゲットは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

勢い止まらぬドル円に考えられる上値ターゲットは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は今週に入り強い状況が続いていますね。
そして、昨日も上値を伸ばし、そろそろダイバージェンスが気になる状況ですが勢いが強く、ダイバージェンスがついてもヒドゥンダイバージェンスも今後つく可能性があることから、まだ続伸しそうかなという形に見えます。

ダウも非常に強く、その強さが市場に一定の安心感を与えている印象です。

最近はドル円とダウの連動はさほど強くないのですが、現在のドル円は勢いを見れば、まずは短期で買い検討をしながら下への巻き戻しを警戒するという状況は変わらずですね。

ただ、今日は金曜です。
週末前ということであり程度の利益確定やポジション調整の動きが出る可能性があることは注意しておきたいですね。

今日は米国指標が多数発表されることから、この結果が強い内容となるとドル円は再度高値を更新し、その後週末前のポジション調整の動きが見られるといった流れになるかもしれないですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160715ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

今日はドル円日足チャートからです。

この日足チャートでは今週に入り大きな陽線をつけて上昇してきました。
その陽線も連続したことで縦に上昇する展開になっており、勢いの強さがうかがえます。

そして、直近の意識される上値のポイントですが緑の丸で囲った英国の国民投票近辺でつけた高値は意識されそうです。
また、大きな階層でフィボナッチを引いてみると、緑の丸で囲った高値と61.8%が近しい場所に位置していることから現在の上昇ターゲットが106.67近辺である可能性がありそうです。

短期足で見るとまだ上昇トレンドが継続する可能性があることから、このターゲットに向かった上昇に乗る短期買い検討を考えながら、引き続き大きな下落で推進と調整の関係が逆になった場合には切り替えという見方を持っておきたいと思っています。

また、大きく見ると、今回の上昇で今年の最安値から上昇がエリオット波動ABCの調整波動というよりは安値から推進5波で現在3波進行中の可能性が出てきました。

そうなると仮に次にドル円が下に向かったとしても大きな調整のB波に該当することから安値は更新できない可能性があります。
そう考えれば、今の上昇が終わって下に向かった際に売り検討をするにしても安値手前でサポートされる前提で考えた方が良さそうです。

その辺りについては、週末中の動画で解説したいと思います。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160715ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ではようやくダイバージェンスがついてきました。
よって、勢い自体は低下しているのですが、気になるポイントとしては水色のRSI安値を起点にヒドゥンダイバージェンスが付く可能性があること、さらにRSIが今回の上昇で一時90近くまで上昇しているため、こう言ったケースでは何度もダイバージェンスをつけ上昇することが多いということです。

また、昨日の高値をつけた後から現在までの動きを見ると上値を抑えられてはいるものの、本格的な下落とはなっておらず調整に見えます。

このパターンやダイバージェンス、ヒドゥンダイバージェンスの状況を勘案すればもう1回の上昇の可能性は考えておきたいですね。

直近のワンスイングにフィボナッチを引くと、すでに38.2%は達成しており、いつ反発してもおかしくない状況ですが、いずれにしても現在の調整の安値や直近のワンスイングで引いたフィボナッチポイントをチェックしつつ、それらをトライする勢いが底堅いようであれば、下ヒゲや短期足でのダイバージェンスに注目しながら買い場探しですね。

現在の相場はダウもそうですが、日本の経済政策、景気刺激策に期待が高まっている状況です。
それに対しての動きは出ていないので、まだこの市場心理が続いていますが、これが失望感や不安に変わるような何かがあった場合には注意しましょう。

そして、そうなればチャートではまず下への推進の動きが見られるはずで、チャートが一番最初にそれを反映するため、注目しておきましょう!!!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2461-478ffcf2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT