リスクオフ材料軽減も引き続き上値重い週明けのドル円【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

リスクオフ材料軽減も引き続き上値重い週明けのドル円【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
ただし、今日は日本が祝日だけに日中帯には期待しない方が良さそうですね。

また、週末の直前に報道されていたトルコでのクーデターですが失敗に終わり鎮静化されたということで、今後のトルコの件で気になるのがよくあるパターンとして反政府勢力と政府軍との内戦に繋がっていくのか?という部分は気になります。
現状ではそういった雰囲気はないため、まずは落ち着いたといてしばらく様子見ですね。

そして、気になるのが為替への影響です。
こればかりは予想しづらい部分があるのですが、今朝の動きを見る限りはさほど大きな影響はなく、あとは欧州とNYでのオープニングでの反応に注目です。

ドル円は今朝一旦上とトライする展開となりましたが、その後は上値を抑えられています。
クーデターは失敗に終わりリスク回避の動きは和らいだのですが、ただ一旦大きめに下落したことは事実であり、日本の景気刺激策への期待や米国指標の強さへの好感もいつかは落ち着き、その後続伸するにしても調整を挟むことを考えれば、週末前の下落はそのきっかけにはなりうる可能性があり、そういう意味では本格的なリスクオフにはならないまでも調整の可能性は考えておいた方が良さそうです。

というのも、今朝からのドル円を見ると祝日中で動意に欠ける展開なので本来の市場心理とは少し違う可能性はあるのですが上値が重い印象です。

よって、今後は少し横にもみ合い展開になる可能性はありそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見ながら、今後のポイントや週末からの修正ポイントを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160718ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では今朝一旦上をトライしてものの、その後は上値を抑えられてヒゲで返されています。
これだけを見ると高値更新をトライして更新できない状況なので上値は重いという印象ですね。

また、金曜日の終値前の下落が比較的大きく縦に下落していることを考えると、仮に今後続伸していくにしても一旦は横ばいの調整になる可能性があり、横ばいの動きで高値を何度もトライしても更新できない状況が続いたり、もみ合った後にそのもみ合いを下にブレイクしてしまうと一旦の反落の可能性が出てきています。

よって、基本的には週末中の考え方と変わらず、このまま上昇ではなく若干長めの調整を挟んで続伸か、下落かという2つをメインに考えたいと思っています。

ただ、トルコのクーデターが落ち着いたせいか、リスク回避の動きも落ち着いていることから、今後横ばいに推移するようであればヒドゥンダイバージェンスがあるため、そのもみ合い下限からの買い検討は一つの選択肢として考えておきたいですね。

よって、考えられるシナリオは2つ横向きのもみ合いでその下限からの買い、または何度か上をトライして高値近辺でトップに現れる反落パターンや何度もトライするもその近辺で上ヒゲをつけるようなら上で売りといった感じでしょうか。

現時点での優先順位は難しいところですが、前者の方が期待ができるかなというところです。

そこで意識される下値のポイントですが、まずは金曜の終値前の安値、その下の水色の楕円で囲ったヒドゥンダイバージェンスの起点となっている安値です。
この水色の楕円で囲った安値は直近の上昇で引いたフィボナッチ38.2%とも重なるので注目です。

続いて60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160718ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは今朝の動きで上をトライし上ヒゲで抑えられ、その後は小さなボディのろうそく足で下落しています。
下落の勢いもないのですが、上値も重い展開になっており、このままジリジリとした下落で上値を抑えられながら下落し金曜の安値に地下吹いてくるようであれば、反発が期待できそうです。

さらにそこを下抜けると240分足ヒドゥンダイバージェンスの起点となるポイント近辺に注目なのですが、その上下には今日のPivotもあることから、そのあたりも含め注目です。

まずは104円台後半からミドルまでの下落で緑の丸で囲ったポイント近辺を下限にもみ合い形成という前提で下での買い場探しをしながら、下落勢いが強いようだと、買いは様子見ですね。

逆にこの記事を書いている間に先ほど一旦上をトライするような展開があり、その後上値を抑えられているのですが、そのような動きが何度もあり、何本も高値近辺で上値をトライするようであれば、下落の可能性もあることから、そのあたりについては240分足での2つのシナリオの反落パターンを頭に描いておきたいですね。

今日は祝日なので日中帯は動きがでない可能性が高く、欧州(ロンドン以降)の動き出しには十分注意しながら、今後を見守り、さらに同じような状況のクロス円も同時にチェックしておきたいところです。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2463-84974be2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT