月末の日銀会合控えた今週のドル円の動きは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

月末の日銀会合控えた今週のドル円の動きは?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終了ですね。
この1週間はダウや日経、ドル円が強く、米国の堅調な経済や日本の新たな景気刺激策の期待が相場を押し上げたという印象ではありますが、週の後半には日銀黒田総裁のヘリコプターマネー導入否定の報道を受け、ドル円やクロス円、日経は反落、その後に否定をしたのが少し前だったということで下落が止まり、それ以降は方向感の欠ける展開で今週を終えています。

そして週明け後の1週間はFOMCや日銀金融政策決定会合とビッグイベントが盛り沢山です。
FOMCについてはFRBの利上げに対するスタンスや米国や世界経済への見方が意識されると思われ、利上げ期待はほぼなしではあるものの年内の利上げに対しての方向感が見られると動く可能性がありそうです。

それより今回意識されそなのが日銀の金融政策決定会合で、ここまでの上昇でかなり織り込まれているだけに、よほど大胆なものでないとドル円は大きく反発するのは難しいのでは?と思えるここまでの動きです。

逆に言えば、日銀会合が近づくと、様子見ムードになる可能性があることから、後半はもしかすると様子見メインになるかもですね。

いずれにしてもドル円は今方向感が乏しくなり始めており、今後もあまり動かない横ばいの推移を前提に考えるのが良さそうであり、今日は週末ということで、現在のドル円の状況、今後考えられるシナリオとポイント、さらにダウと日経の状況についてアップしてみました。

また、明日のメルマガ限定動画ではドル円詳細分析と共に英国国民投票での動きは落ち着きながらも少し弱くなったポンドドルやポンド円、そしてこのところ下落基調も気になる形の豪ドル円をご紹介したいと思っています。

それでは、まずドル円、ダウ、日経の動画をご覧ください!


≪月末の日銀会合控えた今週のドル円の動きは?【為替 予想】≫

https://youtu.be/Nrr7IMtGbhI
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

この1週間は夏季休暇前、最後のイベントという感じなのでかなり意識されると共に、市場心理的にもかなり神経質になることが予想されます。

何等かの材料がその前に出れば別ですが、現時点では難しく、週明けは前半では短期のポイント探し、後半は様子見といった感じで割り切ってしまった方がいいかもですね。

まぁ、まずは各通貨ペアのチャートのチェックとポイント整理ということで週末中にしっかり週明けに向けての準備をしておきましょう!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2468-7b063045

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT