ドル円雇用統計を前にフラッグ形成中【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円雇用統計を前にフラッグ形成中【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日のドル円は終始小幅な動きといった印象ですが、ダウや原油が反発、そして米国指標についてはISMは若干弱かったのですが、ADP雇用者数が予想よりも強かったことから総合的な部分からドル円は底堅く推移したという印象です。

ただ本格的に上値を追いかける展開か?と言われるとそうではなく、あくまでも調整の範囲内で動いており、明日の雇用統計を控え今日も期待はできないかもですね・・・。

今回の米雇用統計で先月レベルの数値が出るのであれば早期利上げ観測が持ち上がる可能性もあるだけに、注目される雇用統計で現在はその手前の様子見といった感じでしょうか。

形的には240分足ベースでまだまだ上値は重く、240分足ベースで見てもフラッグを形成しているように見え、形だけを見ると方向感は下方向。
仮にこのまま雇用統計を迎え弱い結果となった場合は再び100円トライも考えられそうですね。

ただし、100円を割れるのか?割れたとしても、その後継続的に下落するのか?については下値のダイバージェンス等を考えると微妙で、下で考える場合には控えめに考えるのが良さそうというのは昨日と変わらずです。

よって、現状では雇用統計前のブレイクも含め、まずはフラッグに注目したく、その中で雇用統計前ということで期待せずに待つといったスタンスですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160804ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では非常にきれいなフラッグといった印象ですね。
短期足で上下動しながらの小幅な上昇となっていることから、フラッグとしては幅があるので短期足での上昇圧力には注意が必要ですが、このフラッグを下にブレイクした場合には100円トライの可能性も出てくる状態ですね。

ただ、昨日と状況は同じで直近の安値を割り込むとダイバージェンスがついてくること、さらにその下に100円ラウンドナンバーもあることから、安値を割り込んだ後にどこまで下落するか?は現時点では限定的と考えるしかなさそうです。

フラッグの戻り目安としては昨日から大きな変化はなく101円ミドルと102円近辺で、昨日からダウや原油が反発したことで全体の雰囲気が変わったことから深い102円近辺まで見ておいた方がいいかもしれません。

いずれにしても、この上値のポイントに加え、下へのブレイクには注目しておきたいですね。
ちなみに雇用統計までこの形を継続するのであればブレイクにウエイトを置いた方がよくなるかもしれません。

ということで、現時点でチャート的には下方向の流れは変わらず、あとは雇用統計の結果次第というところでしょうか。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160804ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では上に上昇はしているものの高値の更新は小幅で動き辛い状況になっているのが分かります。
日本に関連する材料が出し尽くす、あとは米国待ちという感じですね。

ただ、明らかに上値は重く、下落への警戒感が強い状況であるのは間違いなさそうです。
それを払しょくするためには、やはり強い雇用統計の結果が最低限必要になり、それでも大きくドル円が反発したその先では売り検討をせざるを得ない状況かなという状況ですが、現時点ではやはり下を警戒したいですね。

そして、今日のPivotと見てみるとR1が101.61、R2が101.99となっていることから、今日の上値目途としてはこれらのポイントになる可能性が高く、その近辺から大きめな陰線をつけるような展開になれば反落を警戒したいですね。

雇用統計を前に下落した場合には直近安値を割り込めない可能性もあることから、その点も注目しながら短期トレードが出来るポイントなのか?という観点で、場合によっては見送りも含めて今後のドル円の動きをチェックしていきたいと思っています。

昨日からの動きでユーロドルが比較的堅調に反応していることから、他の通貨ペアも含めしっかりチェックしていきましょう。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2478-2299f46a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT