強い雇用統計で反発したドル円の週明けの展望【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

井手慶之の最新セミナー「レンジ相場解析セミナー」!詳細はこちら
mmgb3 

≫ EDIT

強い雇用統計で反発したドル円の週明けの展望【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

昨日の米雇用統計では市場予想を大きく上回る結果となり、ドルが全面高ですね。
数値的にも雇用者数の伸びが25.5万人増、失業率に変化はありませんが、賃金も伸び、さらに前回結果も上方修正されるという結果でこのところ市場全体に不安や不透明感が先行されていた印象だけに好材料です。

そして、これで2か月連続で好結果となったことから、本来は9月利上げも意識されても良さそうですが、昨日の動きや市場の反応を見ても、それを期待するような強い動きとは少し違うかなという動きで、市場では年内の利上げに期待が高まってきたというところに留まっています。

まぁ、米国も大統領選挙があり、英国がまさかのEU離脱というサプライズもあったことから、FRBはまずは年内という慎重姿勢を崩さないという見方なんでしょうね。

そして、昨日のドル円の動きですが思った以上に上値が重く、ここから強きに先日高値を抜けるようには見えません。
よって、その前提で考える必要があり、今日はそのあたりを含め今後のドル円ポイント、意識すべきライン、シナリオをダウ、日経の週明けの展望と共にアップしました。

また、明日のメルマガ限定動画ではドル円詳細分析と共にポンドと豪ドルをアップしようと思っています。
まずは、ダウ、日経、ドル円をご覧ください。

≪強い雇用統計で反発したドル円の週明けの展望【為替 予想】≫


※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

今回の強い米雇用統計や日銀の追加緩和でドル円は本来上を期待したい状況ではあります。
ただ、勢いが伴わない上に、これで材料も出し尽くした感があり、さらにこれからは夏季の休暇期間で流れができにくい可能性もあります。

よって、ドル円、クロス円に関しては幅広くチェックしより良いものを選ぶということが大切になりそうです。
特にドル円よりも弱いものは注目かなと個人的には思っています。

そして、月曜の動き出しやその動き出しからの高値または安値を付けた後の動きには注目ですね。
それでは、よい週末をお過ごしください!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2480-553eb639

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT