ドル円続落も反発考えたいその理由とポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円続落も反発考えたいその理由とポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

日本は今日は祝日で、本格的な夏休みシーズンといった感じになってきました。
オリンピックも盛り上がっていて、ここでしっかり休んで今年の後半に向かっていきたいですね!

そして、世界的にも夏季の休暇期間であり、ここからはしばらくはあまり期待できないかもしれないですが、それでもクリスマスほどではなく全く動かないことはないのと共に仕掛けてきな動きが出る可能性もあることから、飛び乗りは控えつつ、しっかりポイントを見極めてチェックはしておきたいところです。

さて、ここまでのドル円ですが動きとしてはさほど大きな動きになっておらず先日からの下落の小トレンドをキープしています。
昨日も安値を更新しており、基本的には円高基調といった印象ですが、同時に安値を割り込んでも大きく安値を更新できない底堅い状況になりつつあるということは頭に入れておきたいところです。

現時点で弱いドル円は100円トライの可能性も考えられるのですが、101円~100円の間が比較的強く意識されていることから、今後の注目ポイントとしては、下に引きつけたところでの下での反応ですね。

一気に下に勢いをつける可能性もある中で、状況的には超長期で注目される101円~100円近辺の買いも考えておきたいと思っています。

その辺りをベースに、現在のドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160811ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では8月8日に高値をつけた後は反落しています。
夏の休暇期間に向かてのポジション調整と元々ドル円は先月のヘリコプターマネー期待による上昇後は高値を切り上げておらず弱含んでいる状況で材料出し尽くしと過剰な期待が相まって巻き戻しといった感じでしょうか、そう考えればドル円は基本弱い状況なのですが、ただ昨日の動画や冒頭でも書いたように、下値の100円台は意識され過去にも下落が何度も止められている状況です。

よって、この近辺での反応次第では一旦の反発も考えなければいけない状況ですね。
ただ、その反発も基本長期足では横ばいや小幅な調整の反発と考えるのが弱く、買い検討の場合のターゲットには注意です。

そして現時点からの動きを考えると気になるのが緑の丸で囲ったRSIを見るとダイバージェンスがまだついていないのが気になっています。
その上でまだレートも安値近辺で留まる展開になっていることから、まだ弱い状況が継続する可能性がありそうです。

まとめると短期的にはまだ下落の可能性がある状況ながら、中長期足でのポイントを考えれば100円台では一旦の反発の可能性があり、その反発は日足ベースでのスイングになる可能性があるという感じですね。

ただ、日足で下値の意識されるポイントを下抜けると勢いをつける可能性もあるので買い検討の場合は下落した際の損失限定のためのストップはしっかり入れる必要がありそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160811ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では既に青ラインで引いたようなダイバージェンスがついています、
ある程度下降トレンドが継続していることからトレンドも勢いを失っており、トレンド自体は終期の可能性があること、そして反発の可能性があることが伺えます。

ただし、同時にダイバージェンス後にヒドゥンダイバージェンスが付き、その後下をトライしていることから、このまま上下動を伴い横ばいに推移する可能性が考えられます。

このまま横ばいに推移すると三角形保ち合いから、それを下にブレイクして下落する可能性が考えられます。

そうなると240分足でダイバージェンスをつけて100円台からの買い検討の条件が整うかもしれないですね。
もちろん、下値での240分足での反応や60分、240分足でのヒゲの状況等の確認は必要ですが注目しておきたいところです。

ここから下落するのであれば短期売りも考えたいところなのですが、現在の薄商いの相場環境や下値がある程度堅いことを考えると、今後この60分足で横ばいに推移しながらもみ合い上限でヒゲをつける等があればいいのですが少し厳しく、今の環境的に考えれば下で待っての買いに絞り、そのシナリオ以外は様子見で今月の後半に期待といったスタンスでのんびりでいいかなと思っています。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2484-b8c305e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT