イエレンFRB議長講演で反発したドル円の流れは変わるのか?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

井手慶之の最新セミナー「レンジ相場解析セミナー」!詳細はこちら
mmgb3 

≫ EDIT

イエレンFRB議長講演で反発したドル円の流れは変わるのか?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
昨日のイエレンFRB議長の講演内容についてはフィッシャー副議長に助けれらたという部分はあるものの、当初市場が予想していた内容からはサプライズとなりドル円は反発して今週を終えました。

本来下方向の可能性の高い三角形保ち合いを上にブレイクした形になり、これで市場の流れが変わりそうですね。
ただ、超長期的な目線で以前のような大きな上昇トレンドへの転換を期待できるか?と言われると非常に微妙であり、仮に週明け以降に勢いよくドル円が上昇したとしても、超長期的にはもみ合いという形をまず想定すべきかなと思っています。

まぁ、円高圧力が一服し、日銀や日本政府にとっては助かったという感じだと思われ、週明け初動の動きとしては少なくとも上方向、その後9月に入ってくることから週後半にかけては米雇用統計の結果が注目されると思われます。

昨日の発言で結果的には9月利上げの可能性が残され、市場は9月利上げの可能性を考える市場参加者とそれでもなお年内1回の利上げで12月という市場参加者で割れています。

ここまで年内利上げの有無で割れて、12月を若干ずつ織り込みながらの展開だったところから考えれば、ドル円は上方向でどこで止められるか?を意識しながら、今後のポイントを探していきたいですね。

気になるのが仮に週の前半で上昇しても月末の調整等や雇用統計前のポジション整理が出る可能性で、前半と後半では分けて考えるのがいいかもですね。

今日は週末ということで、ここまでのドル円の状況や金曜に反発した後のドル円の引け方、さらに週明けに向けてのポイントや今後考えられるシナリオをダウ、日経の週明け以降の展望と共に動画で纏めてみました。

ご覧になってみてください。

※また明日のメルマガ限定動画では短期足で見たドル円の今後注目すべきポイントやユーロドル、ポンドドルの今後のポイント、クロス円の注意点などを配信しようと思っています。

≪イエレンFRB議長講演で反発したドル円の流れは変わるのか?【為替 予想】≫

https://youtu.be/DC5jBBrNU8c
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

週明けの市場の反応としては、ドル円はまず上方向でしょうね。
ただ、気になるのが先ほども書いたように8月も月末であること、さらに週明け後の金曜には米雇用統計があることです。

そういう意味でまずは短期的な勢いを優先しつつ、上では今後の反応次第で考えるのと共に、他のドルストレートも同じようにドル買いの流れで今週を終えていることから、それらもしっかりチェックしておきたいですね。

それでは、よい週末をお過ごしください!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2498-3efa2f4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT