ドル円続伸期待も上値限定的な可能性に注意【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円続伸期待も上値限定的な可能性に注意【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日から始まった1週間ですが初動こそ高値を更新する展開でしたが、その後ドル円は上値を抑えられる形で101円台に現在に向かて押されている展開ですね。

ただ、その下落自体はさほど弱いという下落ではないことから、市場の雰囲気自体今週に入り(厳密には先日のイエレンFRB議長&フィッシャー副議長発言以降)変わったという印象です。

よって、今後週の後半に向けては米雇用統計があることから、その手前では巻き戻しや方向感の乏しい展開になる可能性がありますが、それなりに底堅い展開となりそうです。

そして、その後は米雇用統計次第といったイメージですね。

昨日はダウが反発しており、これが反発してしまうと利上げ観測高まっていないのか?と思ってしまうのですが株式市場では利上げを勘案しても米経済への安心感が若干膨らんできているようです。

いずれにしても、今後もしばらくは米国の利上げに注目が集中する展開が続きそうであり、米ドル中心の動きを前提に相場を考えていきましょう。
そうなるとクロス円関係は迷走する可能性もあることから、現時点ではドル円とその他のドルストレートを中心に考えるのが良さそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160830ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日の高値の後にしばらくは高値近辺で留まっていたのですが、その後は若干下に押される展開となりました。
ただ、その下落を短期足で見ても大きな陰線を伴っての縦落ちという形には見えないことから、この下落が終われば再度高値をトライする展開となる可能性が高そうです。

そして、240分足でのRSIを見ると70を一旦大きく超えている状況でダイバージェンスなしの状況であることを考えると、高値を更新する可能性は考えられます。

ただし、高値更新後に上値がどの程度あるか?を考えると、直近(昨日)の高値は意識されており、さらにその上にフィボナッチ38.2%、200SMAがあることから、上昇したとしても102円ミドルかな?という印象です。

そして、ここを達成してくると一旦の下への巻き戻しが起こる可能性があり、その点は注意したいと思っています。

米雇用統計を金曜に控えた状態であることを考えると戦略的には短期での買い場があればというのをベースに、上値では巻き戻す可能性を考えたいといった状況で、高値からの反応次第では売り検討も・・・という感じで考えてみたいと思っています。

要は短期買い、上での売りを考えつつも無理せず、条件をしっかり見極めてというイメージですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160830ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは昨日の高値から上下にスイングを伴いながら下落してきています。
ここから夕方の欧州の動き出しで下に加速してしまうとある程度大きめな下落を考えなければいけない状況ですが、現時点での下落の勢いを見る限りは調整の下落が発生しており、その後上に向かうシナリオが優先かなという感じですね。

そこで下値のターゲットですが既に直近の上昇に引いたフィボナッチ(黒)23.6%を達成しており、いつ反発してもおかしくない状況なのですが、下値にダイバージェンスはなく、この状況であれば38.2%近辺までは待ちたいなという形に見えます。

よって、ここからは少し下に引きつけるというイメージの中で38.2%の101円ミドル近辺での今後の反応(ヒゲやダイバージェンス)を確認したいところです。

このまま上昇という可能性も考えられるのですが、そうするとリスクリワードの期待できないことから、まずは様子を見ながら場合によっては昨日からの下降の小トレンドの転換を狙うという形でもいいかもしれないですね。

先週金曜日にそれなりにドルが買い戻されたことから、気になるのが雇用統計前での利益確定やポジション調整による巻き戻しですが、基本ドルが堅調に見えるため、ドル円だけでなく他のドルストレートも含めドル買い方向への動き出しがないか?をチェックしながら、それにより見込める値幅もチェックですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2500-f3e9c6fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT