ドル円フラッグ形成中ながら動き難い環境継続?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグ形成中ながら動き難い環境継続?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

先週の雇用統計から週が明けて1日が経過しましたが、ここまで大きな動きはなしといったイメージですね。
ドル円は昨日中盤までは下落、ただその下落もさほど勢いは強くならず、現在は上昇に移行しています。
その上昇も勢いが弱い状況を考えると、上値はかなり強く意識されつつも、同時に底堅いといった環境になっています。

チャートの形だけを見ると下にブレイクした時の方が勢いをつけそうですが、昨日はNYがお休みで基本様子見という部分を考えるとNYの今週の動き出し、そしてNY市場の市場参加者の見方については十分注意したいところです。

そういう意味では、NY時間くらいまでは限定的な動きで推移しつつ、動くのであれば今日のNY時間以降かなと思っており、まずは様子見ですね。

気になるのが先ほども少し書いた下落の場合の方が勢いをつけそうというチャートの形で、下に崩れるような大きな陰線が出た場合には十分注意するのと、仮に上昇した場合の上値のポイントでの反応、この2点に注意したいと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160906ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日はオープニングから下に向かったドル円ですが、その下落も直近の安値と高値の間で引いたフィボナッチ61.8%~78.6%のゾーンでサポートされ、その後は上に向かってきています。

この240分足では、様々なシナリオが考えられ、続伸の可能性、横ばいに推移してしばらく調整をする可能性、昨日の安値を抜けて反落の可能性のすべてのパターンが考えられる悩ましい展開ですね。

ただ、仮に続伸をするにしても上値は強く意識されており、値幅が十分でない可能性がある。
下に向かっても雇用統計時につけた安値近辺ではサポートされる可能性があり、現時点で可能性が高いのは横ばいかな~といったイメージですね。

60分足では現在の反発の勢いは非常に弱く見るとことから、それを勘案しても今日のNY市場等で何等かの材料が出れば別ですが、そう考えても横ばいの可能性を考えた方が良さそうです。

大きく見た今後の注目ポイントとしては雇用統計後につけた安値と高値のどちらをブレイクするかであり、まずはその中での推移の横ばいというイメージでしょうか。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160906ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では現在上昇のスイングを形成しています。
ここにきて少し上方向への勢いをつけ始めているようにも見えるのですが全体としてはまだ勢いが強いわけではなく、このままの状況であれば高値更新は厳しいかな?と思っています。

さらにPivotを見てみるとR1が103.96があり、まず最初の上値の意識されるポイントとしてはこの近辺の104円前後かなという感じですね。

現在の上昇がフラッグに見えなくもないため、この近辺から超短期売り検討も考えられなくもないかなという感じですが、現在の底堅さを考えれば仮に下落してもさほど下落しない可能性も考えられます。
そう考えれば上値のポイントから大きな陰線を伴って下落し始めるのを待ってという感じがいいかもですね。

また、下にむかっていった場合にはPivotのS1の102.97や102.78の安値あたりは意識されそうであり、この近辺~102円ミドルでサポートされる可能性の高いダイバージェンスやヒゲ、その他パターンがあれば買い検討を検討したいと思っています。

分かり易いという意味では101円近辺をトライするような下落があり、その近辺からの反発を狙うのが本来はいいのですが、まずは短期的な上記のようなシナリオを頭に描きながら、101円近辺まで下落すれば・・・ということも頭に入れておくという感じでしょうか。

短期では様々なシナリオが考えられる上、動きが限定的になる可能性があることから無理せず、様子を見ながらチャート上での値動きの反応に注目し、チャンスがあれば程度で待ちましょう。

少し待ちが多くなる環境になりそうですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2506-2d3d5ee3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT