ドル円エリオット波動5波で続落の可能性も・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

井手慶之の最新セミナー「レンジ相場解析セミナー」!詳細はこちら
mmgb3 

≫ EDIT

ドル円エリオット波動5波で続落の可能性も・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日安値をつけたドル円ですが、その後は反発。
ただ、その反発自体は勢いよくという訳ではなく、ドル円は再度安値をトライしそうな形ですね。

先日の104円台の高値から見るとエリオット波動の推進5波が進行しており、そう考えても一旦の下へのトライの可能性は考えられそうですね。

ただし、仮に安値を割り込んでくると101円ラウンドナンバーが見えることから下ではサポートされる可能性が高く、むしろ下に引きつけての買い検討したい形にも見えます。

よって現状の注目点としては現在の調整からの反落を狙った売り検討はあくまで短期で、同時に下で買いの戦略で考えたいと思っています。

昨日ベージュブックでは微妙な内容でしたが少なくとも経済的には危機的な状態ではないという印象の中でインフレ率が思わしくないという問題点もあったことから、動きとしては大きな方向感なく上下動を繰り返すレンジに近い考え方の方が現時点の相場環境では良さそうです。

いずれにしても上下の意識されるポイントに注目するのが重要で、特に下値は明確であることから今後の下での反応には注目です。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160907ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日から上昇はしていますが、大きく上昇はできず直近のワンスイングのフィボナッチ23.6%は回復してきたのですが上値にヒゲもつけ始めていて、なおかつあくまでも浅い戻りとなっていることを勘案すると、もう1回の下落を考えた方が良さそうです。

まずは、今後上をトライする展開がありヒゲが付いてくる、高値を切り下げてくるという流れであれば売り場探しをしていきたいところです。
その時の注意点としてはリスクリワードです。

この240分足で安値を割り込むとかなり高い確率でダイバージェンスがついてきます。
さらに下値の意識されるポイントとして101円があるということを考えれば、下値は限定的であるリスクリワードはしっかりと確認した上で判断したいところです。

また、下での買いに関しては下値にダイバージェンスがついてきたとしても、その後ヒドゥンダイバージェンスの可能性がないわけではありません。

その辺りに注目しながら理想としては100円台まで待って、さらに勢いの低下は確認したいところですね。
続いて60分足も見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160907ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

先ほどの240分足チャートでもそうなのですが、このドル円の直近の動きは104円台の高値から見ると下に向かったエリオット波動の5波動が進行しているように見えます。

週末前から昨日の安値までの大きな下落が3波、昨日からの反発が4波、そしてこれから5波進行の可能性があります。
すでにフィボナッチポイントをつけてきていることから、いつ5波に移行してもおかしくない状況であり、やはり再度の安値トライは考えておきたいですね。

同時に5波が終われば次の反発が起こる可能性があることから、その上昇も考慮すると先ほども書いたように下での買いは検討しておきたいと思っています。

そして現在のフィボナッチのゾーンを見てみると今日のPivotのR1が38.2%近辺にあり、この近辺は意識されそうで4波が今後継続するにしても、このポイント近辺では叩かれそうです。

同時にPivotのS1を見てみると直近安値近辺になっています。
仮にこのポイントを下抜けたとしてもヒゲで戻される可能性もあるので、上下のこのPivotとそこに向かう際の勢い、さらにタッチした時の反応にも注目しておきたいですね。

まずは今少し大きめな陰線で叩かれているので、今後の上値の重さに注目しつつ、その後の下での動きに注目しましょう。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2508-72970808

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT